« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

ソニーとシャープが協力?

ソニーがサムソンをけん制するために、シャープと
液晶ディスプレーの供給で、協力関係を構築
したようです。

ソニーは、シャープの次世代の液晶パネルの生産工場に
今後2年間に、1400億円を投資をおこなうようです。

いいですね。

これで、液晶パネルが、安定的に安く手に入れる
ことができます。

サムソンにずっと、依存するのも危ないですね。

ソニーの技術もサムソンに行っているでしょうし。

本当は、ソニーとサムソンは合弁会社を作って
ほしくなかったですが。

でも、これで少し安心ですね。

|

松坂の球団批判

レッドソックスの松坂が、球団の調整法に対しての
不満を、一部の日本のメディアに漏らしたようです。

特に今、故障者リストに入っていますからね。

これは、まずかったですね。

アメリカって、日本より厳しい世界ですからね。
球団の情報はもらしてはいけないと
契約書に書いていると思います。

アメリカは、契約社会ですから、約束を
守らないと、即クビです。

そういう世界です。

このまま、高い年棒をもらっている、松坂が
復帰しないと大変ですね。

早く、肩をなおして、復帰することが大切です。


|

ファミマがam/pmを買収へ?

ファミリーマートを持っている伊藤忠商事が
am/pmを買収する交渉に入ったようです。

以前、ローソンが買収すると言っていましたが
まとまらなかったですね。

今回は、ファミリーマートです。

もし、ファミリーマートとam/pmが一緒になると
8500店舗になります。
ローソンは、9500店舗です。

かなり近づきます。

まとまれば、コンビニは、3つになりますね。
3強の時代になります。

この不景気では、淘汰されていくのですね。

|

ウィグル会議の議長の来日に中国が不満?

世界の亡命ウイグル人組織を束ねる「世界ウイグル会議」の
ラビア・カーディル議長(62)が28日からの日本訪問をします。

各地で講演をするようです。

中国外務省は
「日本政府は中国が何度も申し入れたことを顧みず、
カーディル(氏)が日本を訪問し反中分裂活動を許したことに強烈な
不満を表明する」
とする報道官談話を発表しました。

まあ、いつものことです。
中国としては、犯人を作って、暴動を治めたいのですね。

日本は、気にしなければいいのです。

インドは、ビザを許可しなかったが、日本は許可したので、
非友好的だと言っています。

まあ、今の状況では、非友好的くらしか、中国はいえない
ですね。

また、日本との関係を悪くすると、また、何年間も、
ビジネスがなくなりますから。

日本は、もう中国はあった方がいいですが、なくても
困りません。

インドやアフリカがありますからね。
皆、インドを見ています。
インドの人は、日本人を嫌っていませんから。


|

民主党が公約「職業訓練手当1日5000円」

民主党がマニフェストに、失業給付が終わった人や
自営業を廃業した人が受ける職業訓練に
「職業訓練手当1日5000円」を支給するようです。

職業訓練で、おこなった知識なんて、役に立たないのですよ。

知識ないので就職できないのですはないのです。

こういうことをするより、働く所がないのですから
県や市が、働く場所を提供して、働かせることが
重要だと思います。

そして、技術を身につけさせます。
売上げ、利益を出します。

ハローワークみたいに、仕事を探しても、仕事が
ないのだから、仕事を作る必要があります。

セーフティネットってお金をあげることでは
ないと思いますよ。

お金は、使ったらなくなりますから。

|

最低賃金を1000円に?

民主党のマニフェストで、最低賃金を1000円にする
ことを盛り込みます。

今は、650円くらいですから、今後3年間で1000円を
目指すようです。

雇われる側からすれば、いいことです。

でも、日本は90%以上が、中小企業です。
そのパートの賃金を上げるということは、
また、倒産する企業が増えます。

企業が倒産したら、雇用が減少します。
ここを考える必要があります。

それに対して、どうやって対応するのかの
民主党の案を聞きたいですね。

法律を決めるのは簡単です。

でも、それを実行するのは企業です。
いつも企業がしわ寄せになります。

最低賃金を上げるより、派遣をやめて正社員などの
雇用を流動化できる環境を作った方がよいと思いますが。



|

台湾とNHKの番組

NHKスペシャルの「シリーズ JAPANデビュー 
第1回『アジアの“一等国”』」が日台の民間各界に
深い傷跡を残しているようです。

NHKは、何もいいませんね。

テレビや新聞などマスコミも大きく、取り上げませんから。
産経くらいかな。

台湾の親日のインタビューが、反日になっていた
問題です。

確かに、マスコミは、報道は、テレビ局が作りますので、
偏る傾向はあります。

NHKは、中国に対しては、こういうことはしません。
中国政府が、いろんな嫌がらせをするからです。

ビジネスができなくなります。
日本でも活動していますから。

日本人として、NHKの報道は恥ずかしいですね。
こういう人間が、NHKにいるのは。
公平ではないですね。

でも、いろいろな所で、問題を提起していますから、
若い人はわかっていますが。

|

村上春樹の勢い

村上春樹さんの長編小説『1Q84(いちきゅうはちよん)』の
売れ行きがまだ続いています。

200万部を超えたようです。

それだけではなく、作中の文学やクラシックも売れて
いるようです。

1Q84現象ですね。

文芸書でこんなに売れたのは、最近ないようですね。

やっぱり、日本国民が本を読むのが好きな国民なのでしょうね。

2000年以上も前から、源氏物語があったのですから。

そして、最近のテレビや新聞などに嫌気がさしているのかも知れません。

インターネットでも、気持ちまでは変わらないですからね。

これからも、もっと1Q84ブームは続くようですね。



|

慶応が、小中一貫校を延期?

慶応義塾が、小中一貫校の開校を延期するようです。

先日、早稲田大学の関西での中学、高校の
開校には、びっくりしましたね。

245人の募集に、受験者は35人だったですね。
大学としては、黙っていても人が集まると思って
いたのでしょうが。

でも、スタートしたようです。

多分、慶応でも同じことがおこらないとも限りません。

延期する理由は書いていませんが、多分そういうことだと
思いますよ。

昔のように、慶応とか早稲田のブランドもあまりなくなって
います。

殆どの学生が大学にいく時代ですから。
有名大学を出て、有名企業に入っても、会社の倒産も
リストラもありますからね。

学校も大変な時代になりました。


|

日産がイギリスのリチウム工場に投資

日産自動車は、イギリスのリチウムイオン電池工場に
5年間に300億円近い投資を行うようです。

先日も日産は、今年中に電気自動車を発売
すると発表しました。

日産の電池は、自社で開発したそうです。

その工場なのでしょうか。
電気自動車も開発するようです。

自動車業界はどんどん、競争が激しくなります。

アメリカでは、ベンチャー企業が電気自動車を開発しました。

これからの自動車業界の進歩に目が話せませんね。


|

都議選の民主党の議員

今回の、東京都の都議選の民主党の議員は、
1,2年生議員が、8割もいるようです。

都議選の議員と衆議院の議員との軋轢も
あるようです。

執行部と都議とかなり隔たりがあるようです。

今回、都議選で民主党が勝ったのは、民主党が
よかったのではなく、自民党が悪かったからなのです。

そこをよく考えないといけませんね。

何か、小泉さんの選挙の時を思い出します。
小泉チルドレンは、今回は、嵐ですね。

今回の民主党の議員は、政治家として、きちんと
やっていく義務があります。
次回の選挙を考えて。

|

国旗・国歌訴訟:請求棄却

「国旗国歌訴訟」横浜地裁判決は、「起立斉唱の義務を負う」
という判決です。

前の最高裁を踏襲したようです。

当然ですね。

135人の先生は、国旗や国歌の斉唱のとき起立が
できないなら、先生を辞めるべきです。

懲戒処分ですね。
個人的には、先生を辞めてもらったほうがいいですね。

日本人であれば、国家斉唱すべきです。

もしいやなら、他の国へ行くべきです。

でも、他の国は、当然、国旗国歌は斉唱するのが
当たり前です。

|

殺人などの重大犯は時効を廃止?

法務省は、殺人などをした、重大は犯罪につては、
時効を廃止すべきだと報告しています。

そう思いますね。

捜査体制などの問題はあると思いますが、
時効があるのとないのでは、犯人に対する
圧力が違うと思います。

そして、被害者のことを考えると、絶対に
時効は廃止すべきですね。

やりきれませんから。

早く、決めてほしいですね。
それと、もっと、刑事罰を重くすべきです。

|

中国の外貨準備高、2兆ドル

中国の外貨準備高が、2兆1316億ドルになったようです。

これは、アメリカの国債もあるようですね。

人民元の切り上げの圧力が強くなります。

日本も円が1ドル360円から、80円になった経験があります。
今は、93円くらいです。

日本は、国民全員で4分の1に円高を乗り切りました。
生産構造が変わってしまいました。
かなりの企業が倒産しました。

中国もまったく同じです。

でも、中国の人民元を切り上げたら、原材料は安く
なりますが、生産コストは高くなります。
国債も安くなります。

日本は、あの円高を乗り切ったのは、政府の力では
ありません。民間の努力なのです。

中国のように、中央集権が強いと人民元を切り上げたら
50%の外資系は、全部いなくなってしまいますね。

中国は、どこまで我慢できるでしょうか。

|

小泉元首相の次男にブーイング

小泉元首相の次男に非難が集まっています。

先日、テレビでも放送されていましたが、
地元で、民主党の候補者が、握手を求めたときに
無視したことです。

ユーチューブにアップされ、14万回も閲覧されて
いるようです。

そして、500件の非難のコメントです。

イメージダウンですね。

これは、失敗だったですね。
小泉元総理の次男だから、なおさらマスコミが
飛びついてきます。

議員になるのだったら、もっとよく考えるべき
だったですね。
小泉元総理のように、一匹狼でも、庶民を
味方につけました。

今回は、民主党に風が来ていますから、浮動票は
イメージで動きます。

選挙まで、どうやって盛り返すかですね。

マスコミは、面白がって足を引っ張りますから。

起死回生が打てればいいですが。


|

17の政府提出法案が廃案

麻生首相が、衆議院の解散を表明しました。

民主党などの野党は、審議拒否するようです。
これで、17の政府提出法案が廃案に
なってしまいます。

何で、野党は、審議拒否するのかな。
もともと、法案に反対していたからでしょうか。

もっと説明してほしいですね。

こんな、民主党が政権をとって、うまくいくのでしょうかね。

よくわかりません。

でも、臓器移植改正法はやっと通過しました。
これは、よかったですね。

来月、衆議院選挙がおこなわれます。
これで、次の政権がきまります。

マニフェストをみて決めましょう。


|

7月14日にも解散?

東京都議選の結果を受けて、麻生首相は、14日にも
衆議院を解散するというニュースがありますね。

もう、早く解散したほうがいいと思いますよ。
いつ解散しても同じです。

国民の審判を仰いで、新しい内閣を作るべきです。

麻生首相を変えても、この流れは変わりませんね。

国民もチェンジを求めていると思います。

鳩山代表は、総理としてはだめだけど、民主党に
一回政権を任せてみようという体制です。

自民党は、麻生さんをもっとサポートすべきですね。

結局は、民主党がいいのではなくて、自民党が
官僚などに遠慮して何もできないのが
問題なのです。

そこを、自覚する必要がありますね。

|

サミットの成果

時事通信が、麻生首相のサミットの成果に
ついて、乏しかったと書いています。

もう、サミットの役割は、あまりないですね。

今回の経済不況だって、アメリカが、元凶だし、
イタリア、イギリス、フランスなんか、全然
経済力に影響はありません。

唯一、日本とドイツが経済的に強いです。

日本は、すでに景気は底をうちました。
ドイツは、ユーロ圏なので苦しんでいますが。

だから、サミットで議論する必要はないんですよ。
成果なんか、要求する方がおかしいと思いますよ。

ロシアとの会談は、ロシアが反発したので、まとまる
わけないじゃないですか。
ロシアの経済がもっと悪くなれば言ってきますよ。

この時事通信は、麻生首相の悪口ばっかり
書かなくてもっと、違うことをかいた方がよいと
思いますね。


|

失業率が5.66%

完全失業率が、今年の4月から6月までに5.66%まで
上昇したようです。

今後は5%で推移するようです。

大企業は、かなり景気が持ち直していますが、
中小企業は、まだなのですね。

雇用も、あれだけ、派遣の問題が言われたら、
企業も簡単に増やせないですよね。

工場間で、人員を融通しあっています。

それでも、人員が不足しているところは、正社員を
雇用するようです。

これはいいことですね。

社民党が、提出する、製造業への派遣の禁止に
ついては、どうなったのでしょうかね。

もし、審議され国会を通過すれば、製造業への派遣が
禁止されます。
派遣だから雇っていた会社は、対応を考える必要が
あります。

失業率対策には何がいいのでしょうかね。

|

企業倒産が増加

東京商工リサーチが、発表した資料では、
企業の倒産が今年の上半期で8000件を
越したそうです。

6年ぶりに増加しているのだそうです。
多いですね。

東京商工リサーチは、大企業は、資金調達は改善
しているが中小企業はまだだそうです。

先日の政府の景気対策で、資金繰りなどが改善したと
思っていたのですが、あまり効果はなかったのでしょうか。

景気は、底を打ったといっていますが、中小企業は
まだ、厳しいのですね。

資金繰りの支援がまだ必要なのですね。



|

中国の暴動

中国の新疆ウイグル自治区で、ウイグル族の
暴動がありました。

今度は、ウイグル族に抗議する漢族住民のデモが
おこなわれているようです。

「ウイグル族を襲え」と叫び、ウイグル族の商店を破壊
しているようです。

中国では、少数民族の地域に漢族がたくさん入って
います。

今度は、その漢族がデモをおこなっています。

これが、もし中国政府の指示だったら、大変ですね。

この状況は、周りにすぐ伝わります。

他の地域に波及します。
今は、携帯電話がありますから。

昔の、中国大陸で起こった歴史と同じような感じです。
歴史は繰り返すのでしょうか。


|

麻生首相 サミットで同行記者団との懇談なし

麻生首相が、サミットに出席しています。

今回は、同行した記者団との懇談は
実施しないそうです。

サミットでは、いつも懇談をするようですが
今回はやらないようです。

記者団は、また解散のことについて聞くのですよ。
そんな懇談はする必要がないと思います。

いつも思いますが、テレビや新聞は、日本の
代表がサミットに出ているのになんで、悪いこと
ばかり取り上げるのですかね。

いいことはないのかと思います。

今回、世界で、唯一景気がよくなっているのは
日本だけなんです。

それだけでも、いいことです。

そんなのを何で取り上げないのでしょうかね。

そんな記者との懇談なんかする必要は
ないと思いますよ。

|

北方領土問題、提案見送りへ

サミットで、日露首脳会談で、北方領土問題で、提案を
見送るようです。

改正北方領土問題解決促進特別措置法が成立した
ことに反発したそうです。

でも、昔から日本の領土なんです。

ロシアが、無断で攻めてきたのです。
モラルも何もない国です。

麻生首相は、強気で言えばいいと思いますよ。

サハリンでの事業や、経済協力などをやめれば
いいんですよ。

このままいけば、ロシアの経済もだめに
なるのですから。

自動車産業もどんどん世界は進んでいますが、
ロシアが、遅れています。

飴とムチを上手に使ってほしいですね。

|

中国の黄河が危機的状況?

中国の黄河が危機的状況になっているようです。

黄河最大の支流の生態機能を失っているようです。

工業用水や生活廃水を垂れ流しています。

中国は、上流に大きなダムをつくりました。
この影響も大きいですね。
環境への影響が大きいとわかっていたのにね。

中国から、黄砂や、海の汚染、工業排煙などが
日本まで押し寄せています。

日本に来るぐらいですから、中国ではすごい状況
だと思います。

これは、中国政府の完全な失敗ですね。

確かに一部の人の生活はよくなりましたが、
住めなくなったらどうするのでしょうかね。

今、政府は経済対策で、道路を作っています。
環境なんか考えていません。これも環境汚染です。

国が率先しないとよくなりませんが。


|

パソコンTVも視聴率に入れる?

ビデオリサーチが、2年度にパソコンのテレビも
視聴率にいれるそうです。

今は、パソコンのテレビでの視聴率は、発表の
視聴率に入っていませんが、2年後には
入れるそうです。

技術的には可能なのだそうです。

今の視聴率の計算もよくわかりませんが
テレビからどうやってデータを取るのかな。

でも、最近は、だんだんテレビも見なくなって
いるので視聴率もわかりませんね。

やっぱり。広告主からお金を貰いたいからでしょうか。

今は、やっぱり。インターネットの広告が一番
効果があるようですが。


|

1Q84、100万部

村上春樹さんの「1Q84」が100万部を突破した
そうです。34日で突破です。

2巻あわせると、193万部だそうです。

すごいですね。

1ヶ月で200万部ですか。

日本人は、やっぱり本が好きな国民なのですね。
1億人しかいないのに、200万部はすごい数です。

これから、まだ増えるでしょうから。

村上さんの本の他の本や、内容にでてくる音楽
なんかも売れているそうです。

村上効果ですね。

|

北朝鮮の不審船

アメリカが、北朝鮮の不審船を追跡
しています。
ミサイルなどを積んでいるようです。

ミャンマーへ行くのかと思ったら、今は
北上を続けているようです。

燃料の問題があるのでいつまで続くか
わかないようです。

不審船についての船体検査はできませんので
追跡するだけです。

でも、それでいいんです。

結局、燃料がなくなれば、止まるのですから。

そのあとどうするのでしょうかね。

見ものです。
北朝鮮に、じわじわ、圧力をかけることが
大事です。


|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »