« 小泉元首相の次男にブーイング | トップページ | 殺人などの重大犯は時効を廃止? »

中国の外貨準備高、2兆ドル

中国の外貨準備高が、2兆1316億ドルになったようです。

これは、アメリカの国債もあるようですね。

人民元の切り上げの圧力が強くなります。

日本も円が1ドル360円から、80円になった経験があります。
今は、93円くらいです。

日本は、国民全員で4分の1に円高を乗り切りました。
生産構造が変わってしまいました。
かなりの企業が倒産しました。

中国もまったく同じです。

でも、中国の人民元を切り上げたら、原材料は安く
なりますが、生産コストは高くなります。
国債も安くなります。

日本は、あの円高を乗り切ったのは、政府の力では
ありません。民間の努力なのです。

中国のように、中央集権が強いと人民元を切り上げたら
50%の外資系は、全部いなくなってしまいますね。

中国は、どこまで我慢できるでしょうか。

|

« 小泉元首相の次男にブーイング | トップページ | 殺人などの重大犯は時効を廃止? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事