« レクサスのハイブリッド車が大人気 | トップページ | 最近の中国の日本に対する見方 »

大阪府の移転問題

大阪府の府庁の移転が問題になっているようです。

詳細はよくわかりませんが、橋本知事は、府庁舎移転案が
否決された場合、民意を問うため辞職して出直し知事選を
行う可能性について「ないことはない」といっているようです。

議会は反対しているのですね。

住民にとってよいことはやるべきですね。

最後は、橋本知事が言うように、住民に決めてもらえば
いいと思いますよ。

だけど、橋本知事は、なかなか策士ですね。

やり方が、うまいですね。

できるかどうかはわかりませんが、
衆議院の選挙でも、地方分権について民主党からの
約束は取り付けました。

大阪は、目が話せませんね。

|

« レクサスのハイブリッド車が大人気 | トップページ | 最近の中国の日本に対する見方 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事