« 鳩山首相の所信表明演説は | トップページ | 崩落寸前の橋が121も »

ディーゼルエンジンの発売計画

燃費が良く、ガソリン車並みの排ガス性能を持つ
「クリーンディーゼルエンジン(DE)」を搭載した
乗用車の発売計画が相次いでいるようです。

独ベンツやフォルクスワーゲン(VW) など
輸入車勢が来年中の導入を表明しているほか、
国内勢も三菱自動車やマツダが 来秋から2012年に
かけて発売する予定のようです。

クリーンディーゼルは、天然ガスや石炭などから
作る「軽油代替燃料」を使えるそうです。

でもやっぱり、化石燃料だから駄目ですよね。

やっぱり電気自動車や水素自動車が究極なのかも
しれません。

|

« 鳩山首相の所信表明演説は | トップページ | 崩落寸前の橋が121も »

経済・政治・国際」カテゴリの記事