« 普天間問題、予算は計上? | トップページ | 沖縄知事、辺野古への移設受入れ? »

自治体への義務づけ見直しは?

政府が自治体の仕事を法令で縛る「義務づけ」の見直しで、
原口一博総務相が各省に求めていた再検討の結果が
でたそうです。

結果としては自治体が要望していた項目で新たに緩和すると
回答したのは国土交通省だけで、ほかの省は
ゼロ回答だったようです。

でも、そんなものです。

やっぱり国の力を温存したいと思いますよ。
その本人達に聞いてもオーケーとは言いませんよ。

これは、官僚ではなく閣僚が決めることです。

本当に地方に分権してもよいことなら、分権すべきです。
でも、閣僚は専門家ではないのでできないのです。

大臣ってそんなものです。

企業の社長に何にも知らない人がなったのと同じです。
会社は動きません。

原口大臣も大変です。



|

« 普天間問題、予算は計上? | トップページ | 沖縄知事、辺野古への移設受入れ? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事