« 家飲み派が増加? | トップページ | コードブルー続編が月9で »

東京ヴェルディが危ない?

東京ヴェルディが、存続の危機に陥っているようです。
40年のサッカーの名門です。
日本代表の選手が多くいました。
前の読売クラブですね。

昨年は、J2に降格しました。

前身の読売クラブOBらが設立した持ち株会社
「東京ヴェルディホールディングス(HD)」への
98.8%の株式譲渡が決まったそうです。

Jリーグは事業計画がはっきりしないので、退会の
条件をだしているそうです。

J2になったら駄目ですね。

誰が選手なのか全然わかりません。
ラモスがもめたのも、ヴェルディだったでしょうかね。

やっぱり、まずは、いい監督を入れるべきです。
そして選手を育てる必要があります。

ヴェルディの事務局が駄目なのでしょうね。


|

« 家飲み派が増加? | トップページ | コードブルー続編が月9で »

スポーツ」カテゴリの記事