« イランの巡航ミサイル | トップページ | 森ビルが大型アウトレットを都心に »

COP15の日本の方針は

COP15が始まりました。
国連気候変動・組み条約の締約国会議です。

日本政府の交渉方針が固まったようです。
経済成長が・しい中国など新興国は他の途上国と区別し、
温室効果ガスの排出を抑えるため、数値目・の義務づけを
求めるようです。

いいことです。

中国やインドなどの新興国も義務を負うべきです。

結局、排出の多い国が入らないと意味がありません。

アメリカ、中国、インド、ブラジル、日本、ヨーロッパなどですね。

目・を作るべきですね。
日本もやる必要があります。

鳩山首相のように何も対策がなくて言うのは問題ですが。

やっぱり、日本だけではなく、世界で動くべきです。

|

« イランの巡航ミサイル | トップページ | 森ビルが大型アウトレットを都心に »

経済・政治・国際」カテゴリの記事