« 中国でのアジア大会? | トップページ | アフガニスタンへ増派? »

日航の年金問題は

経営再建中の日本航空が退職者に対し、企業年金の
給付減額案に対する意向確認を始めたそうです。

発送した書類に、月額7万~8万円の減額を例示して
いるようです。

それでもまだ、年金額は大きいですね。

企業年金を解散してしまえばいいと思いますよ。

本当に日本航空を再建して欲しいのであれば
年金などの話は出ないと思いますが。

やっぱり、一回倒産させてから再建すべきだと
思います。

毎日、いろいろな企業が倒産しています。

なぜ、日本航空だけ、そんなに政府が助けて
あげるのでしょうかね。
よくわかりません。

他の、公共事業なんかは減らしています。

日本航空も結局、従業員の給料や年金問題など
経営が悪かったから倒産するのです。

まったく新しい会社を作ったほうがよいと思いますが。


|

« 中国でのアジア大会? | トップページ | アフガニスタンへ増派? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事