« 角界問題 | トップページ | クライスラーの販売減 »

百貨店売上高1割減

九州百貨店協会は、2009年の
総売上高を発表しました。

前年比、10.2%減の5462億円で
7年連続の前年割れです。

最大の減少率です。

すごい減少率ですね。

7年連続だとどんどん減っていますね。

景気低迷と新型インフルエンザの影響が
大きかったようです。

政府も景気対策が必要ですね。
鳩山政権の政策は本当に景気回復が
出来るのでしょうかね。

|

« 角界問題 | トップページ | クライスラーの販売減 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事