« 3Dテレビが発売 | トップページ | グーグルが高速ネット事業を »

設備投資が少し回復

2009年の10月から12月の
機械受注が増加したようです。

7四半期ぶりのようです。
2年前以来ですね。

リーマンショックの前からよくなかった
のですね。

公共投資や住宅投資は
まだ悪いですね。
マイナスです。

設備投資は少しよくなって
います。

まだ先の予断は許さない
ようです。

まだ厳しいですね。

|

« 3Dテレビが発売 | トップページ | グーグルが高速ネット事業を »

経済・政治・国際」カテゴリの記事