« 中国の豊かさの代償 | トップページ | 松阪屋、名古屋店撤退 »

グーグルへの攻撃

米インターネット検索最大手グーグルなどが
中国からのサイバー攻撃を受けて問題に
なっています。

英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)で
米国の専門家が、攻撃に使われた
ソフトウエアを開発した中国人を特定したと
報じたようです。

このソフトを見つけた中国当局の意向で、
協力させられていたそうです。

コンピュータセキュリティの
専門家のようです。

グーグルはよくわかったですね。

サイバー攻撃がどんどん激しく
なります。
日本もハッカーから守る対策を
おこなうべきですね。

|

« 中国の豊かさの代償 | トップページ | 松阪屋、名古屋店撤退 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事