« TOKYO1週間とKANSAI1週間が休刊 | トップページ | PCの国内出荷が増えている »

中国の報道禁止項目

中国は、本当に報道規制が
激しいようです。

中国メディアを管理する共産党中央宣伝部が、
人民元の切り上げをめぐる対中批判や食品安全事件など、
18分野の報道や独自取材を禁じる通達を報道各社に
出していたそうです。

グーグル問題の前です。

戦時中の日本のようですね。
情報統制です。

結局、国民は事実を知りませんでした。

中国では、13億人もいますからね。
不満がたまっていますから、悪い情報は
流さないのでしょうね。

でもですね。
悪い情報を流すことによって国民は考えるのです。
改善しようとする意識が働きます。

中国も大変な時期です。
人民元もいつまで抑えることができるでしょうかね。

|

« TOKYO1週間とKANSAI1週間が休刊 | トップページ | PCの国内出荷が増えている »

経済・政治・国際」カテゴリの記事