« 朝青龍の引退 | トップページ | インドの軍拡 »

普天間問題

米軍普天間飛行他(沖縄県宜野湾市)の
移設問題がだんだん泥沼に入っていますね。

沖縄県議会の代表団が、平野博文官房長官と
面談したそうです。

代表団によると、県内移設に反対し、
県外国外移設を求める全会一致の意見書を
提出したそうです
平野氏は「大・重く受け止めている。普天間の危険性除去が
出発点であり、安全保障と沖縄県民の思いを実現させていきたい」と
語ったということです。

どうするのでしょうかね。

だんだん泥沼に入っています。

全部満足する案なんか最初からないのにね。
それをコミットするのだから。
もっと、民主党は真剣に考えておくべきだったのです。

選挙前に宣言しましたからね。
どうするのでしょうか。

|

« 朝青龍の引退 | トップページ | インドの軍拡 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事