« 百貨店が苦戦? | トップページ | 与謝野氏の新党は? »

メガネなしの3D?

シャープは、専用のメガネをかけずに
裸眼で立体(3D)映像を楽しめる
液晶ディスプレーを開発したと発表しました。

今回はタッチパネル機能を備え、
面積は約2倍の3.4型(約8センチ×約4.5センチ)とし、
明るさも2倍に高めたそうです。

ゲーム機や高機能携帯などでの使用を想定しており、
10月以降に量産を始めるようです。

テレビでも、3Dテレビが発売されるようですが
何が違うのでしょうかね。

よくわかりませんが。

まだ実際に見たことがないので
どんなものか想像できないですね。

でも、どんどん技術が進化してゆきます。

|

« 百貨店が苦戦? | トップページ | 与謝野氏の新党は? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事