« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

フォエバー21が松阪屋にオープン

低価格でカジュアルな米国衣料店「フォーエバー21」が
東京・銀座の百貨店、松坂屋内に開店しました。

午前10時の開店時には約1千人(松坂屋発表)が
並んだようです。

1000人ですか。
すごい人数です。

本当に日本人は、皆、殺到しますね。

これから年間10店程度の出店を計画しているそうです。

ユニクロなどとの競争がますます激しくなります。

小売業の競争が、どんどん激しく
なります。
最後に残るのは、どこでしょうかね。

|

アメリカ人の肥満問題

アメリカ人の肥満が問題になっているようです。

米国の退役軍人らでつくるNPOが、報告書をまとめた。
肥満は国家の安全保障を脅かすということです。

入隊適齢期(17~24歳)の若者の27%にあたる
約900万人が肥満のため、入隊できないという
ことです。

1980年代の5%から急速に悪化しており、
世界最強とされる米軍も、内なる「脅威」に
直面しているようです。

27%ですか、多いですね。

元々、アメリカ人は食べ過ぎていますから、
皆、太っています。

生活が豊かになると、こういう問題が出てくる
のですね。

|

NY株反落

昨日のニューヨーク株式市場は、反落しましたね。

大企業で構成するダウ工業株平均の終値が
213.04ドル(1.90%)安の1万0991.99ドルと
なりました。

米格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)が
ポルトガルとギリシャの長期格付けを引き下げたことで
欧州の金融不安が強まりました。

リスクを回避するための売りが広がったようです。

ギリシャとポルトガルには投資する価値がないようです。

先日はギリシャに金融支援をすることが
決まりましたね。

さらに、お金が集まらなくなります。
ヨーロッパで、金融不安が広がらなければいいですが。

|

中部空港の旅客数

中部国際空港が2009年度の
中部空港利用実績(速報)を日発表しました。

旅客数が前年度比14%減の925万9千人で
過去最低となったようです。

原因は、景気低迷に加え、2009年夏に流行した
新型インフルエンザが打撃となったようです。

実質的な開港初年度の2005年度から
維持してきた1千万人の大台を割ったようです。

トヨタの不振が大きいですね。

名古屋は、やっぱりトヨタ関係ですから、
関連企業の人の旅客数が多いと思います。

その影響だと思いますね。
今年は、少しいいかも知れません。

|

自社株買いが増加

自社株を買い戻している企業が
増えているようです。

上場企業が自社株を市場から買い戻す
「自社株買い」の総額が2010年度は09年度の
2倍を超えたそうです。

3年ぶりに増加です。
買い戻しの総額は年間で1兆円後半~2兆円に
達する見通しのようです。

企業の業績が回復して資金繰りが良くなったために
買い戻しているようです。

株主にとってもいいことだそうです。

お金の余裕が出てきているのですね。
景気が上がっているようです。

このまま、株価もあがるとよいですね。

|

高速の新料金

高速の新料金がもめています。

先日は、小沢幹事長が鳩山首相に
あって見直すことを要望しました。

了承したのにまた、新料金は変えないと
いっています。

今度の新料金で、従来よりあがるようです。

マニフェストで高速道路は無料にすると
言っていたのに、結局、今よりあがるのですか。

やっぱりおかしいですね。

もっと、新料金について国民に説明する義務が
ありますね。
何で、新料金になったのかですね。

先日の、番組にも大臣が出ていましたが
国民はよくわかりません。

本当に困りますね。

|

スーパーの売上げが減っている

日本チェーンストア協会が全国のスーパーの売上高
(64社7992店)を発表しました。

3月は、既存店ベースで前年同月比6.6%減で、
16カ月連続の前年割れとなったようです。

衣料品は寒さにより春物が不調で同8.7%減だった。

2009年度の売上高も前年度比4.4%減で、
13年連続の減少です。

今年の売上げは、寒いので春物の影響が
ありますが、年間でも減少しているのですね。

どんどん消費が落ちています。

価格が下がっている傾向もありますね。

やっぱり国が成長する必要がありますね。

|

GMが、再び上場?

米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の
ウィッテーカー最高経営責任者(CEO)が、
年内の再上場について実現の可能性があるとの
見方を示したそうです。

倒産した会社が、また上場ですか。

アメリカもトヨタをたたきましたから、
GMの売上げも上がっているのですね。

上場ですか。

これから、ハイブリッドや電気自動車を開発
しないといけませんからね。

でも、以前上場していたときの株主は
どうなったのでしょうか。
株券は、紙切れになってしまいましたから。

戻ればいいですが。

|

韓国艦沈没問題

韓国の哨戒艦が沈没しましたね。

原因は、まだわかっていませんが、
魚雷か機雷の可能性が高いようです。

韓国の柳明桓(ユ・ミョンファン)外交通商相は
韓国軍哨戒艦の沈没について
「仮に北の関与が見つかった場合、当分の間、
6者協議を開くのは難しいのではないか」と述べた
そうです。

「北の責任を問わなければならず、非核化の問題を
議論する雰囲気ができにくい」とも語ったそうです。

まだ戦争にならないだけでもいいですね。

昔は、戦争になっていましたからね。

北朝鮮が、犯人だったら韓国は、どうするのでしょうかね。

世論は納得しないでしょうね。

状況をみる必要がありますね。

|

民主党の反対勢力

民主党の小沢一郎幹事長は19日、
参院選に向け党内結束の必要性を強調したそうです。

鳩山内閣や党の支持率が下落する中、鳩山由紀夫首相や
小沢氏の責任を問う「内なる敵」を牽制(けんせい)した
ようです。

この支持率では、民主党は参議院選挙は勝てませんよ。

前回の衆議院選挙では、民主党が議席では大勝しましたが
票では、僅差で民主党が勝ったのですよ。

小選挙区ですから民主党が勝ったのです。

でも、今回は、自民党より悪いと思っていますからね。
本当は前からわかっていましたが。

民主党は、鳩山首相と小沢幹事長を辞めさせないと
勝てないでしょうね。

|

学力調査

今年は、民主党になって学力調査は、
全員参加ではなくなりました。

でも、公立学校の75%が参加するようです。

日教組の民主党が反対して、学力調査が
全員参加でなくなりましたが、75%の学校が
参加します。

保護者の要望が強いようです。

当たり前ですよ。

学校のレベルや教師の良し悪しは、学力テストを
しないとわかりません。

競争することによって学力は伸びていくのです。

民主党ももう長くないでしょうから、
早く全員参加に戻すべきですね。

|

中国の不動産市場

中国の不動産市場がどんどん
あがっています。

海外から資金が入ってきているのですね。

政府は統制しようとしていますが、
難しいようです。

経済の成長も続いています。
輸出というよいりも個人消費です。

政府がお金を入れているからですね。

これから、どうなるのか不安ですね。

地方自治体が不動産価格の
上昇抑制策をさらに打ち出し、

低価格住宅の供給
を拡大するに伴い、今後1年から1年半で

不動産投機は消失する可能性があるそうですが。

わかりませんね。

日本に影響が出なければよいですが。

|

吉野家の新メニュー?

吉野家が苦戦しています。

すき家の牛丼の280円で吉野家の
お客が減っています。
赤字になりましね。

牛丼も消耗戦にいくのでしょうか。

吉野家ホールディングスの安部修仁社長は
現在380円の牛丼並盛りより安い新しい商品を
メニューに加える考えを明らかにしたそうです。

やっぱり、対策を考えているのですね。

でも、すき家に勝つためには、280円より
安いメニューを考えないといけないですね。

どんなメニューになるか楽しみです。

|

ベスト電器が42店舗閉鎖へ

家電量販大手のベスト電器(福岡市)は
国内の42店を9月末までに閉店すると
発表しました。

経営の立て直しに向けた3年間の
中期経営計画の一環のようです。

50~60店の大型店は安売り中心の
「新スタイル店」に切り替えます。

2011年2月期連結決算から黒字転換を
目指すようです。

他の量販店が強いですから、ベスト電器は
苦戦していますね。

昔は、ベスト電器しかなかったので買っていましたが
今は、いろいろな量販店があります。

インターネットもあります。
消費者の選択の幅が増えました。

量販店も生き残りに必死です。

|

百貨店の地盤沈下

百貨店がどんどん縮小しています。

名古屋の百貨店の丸栄が、全正社員の
4割にあたる約150人の早期退職を
6月に募ると発表しました。

売り上げが低迷し、同社の2010年2月期
連結決算の予想では、本業のもうけを示す
営業損益が9年ぶりに赤字転落する見通しの
ようです。

消費の回復が見込みにくいなか、大幅な
人件費削減で生き残りを図るそうです。

でも、人件費を削ると影響が大きいですから
どんどん縮小してきます。

もっと、多角化して他の分野に行けば
いいのにね。

ユニクロやスーパーやファストファッションと
競争しても勝てませんよ。

|

ビールの出荷が減っている?

今年1~3月期のビール系飲料
(ビール、発泡酒、第3のビール)の市場が
どんどん減っています。

出荷量は、前年同期比5.7%減の8613万9千ケース
(1ケースは大瓶20本換算)で、現在の統計が始まった
1992年以降、四半期ベースで最低を記録したようです。

割安な第3のビールは好調だったが、
発泡酒が大幅減になっています。

発泡酒も減っているのですか。

日本人も好みが多様化したのでしょうかね。
ビールを飲まなくなったのですね。

日本人があまり、お酒をも飲まなくなったのですね。
若い人もあまり飲みにいくことが
なくなったようです。

昔に比べて高齢者が増えて若い人が減っていますから。
そんなものかも知れません。

|

私大生の仕送りが最低に

私立大学の教職員でつくる組合が私大生の仕送り額を
調査しました。

景気低迷の影響で、首都圏の私立大学に通う学生への
仕送り額は、平均で1か月に9万3000円になったようです。

昭和60年以降、最も低くなっているようです。

親の年収の平均が、最も高かった平成5年度の
1072万円より、173万4000円も低くなっています。

本当に国民の負担が多くなっています。

政府は景気対策を何もやってないですからね。

内閣の支持率も30%を切りました。

景気対策をおこなう政権に早くなって欲しい
ですね。
日本が潰れます。

|

インドの新車販売が好調

インド自動車工業会が2009年度(09年4月~10年3月)の
乗用車の国内販売台数を発表しました。

過去最高の194万台に達したようです。
前年度比で25%の増加です。
商用車を含む新車販売台数も過去最高で、
28%増の248万台です。

乗用車では、シェアの約半分を
占めるスズキが20%増の87万台。
2位の現代自動車は29%増の31万台だった
ようです。

すごいですね。

スズキが圧倒的に売れていますね。

それでも中国の2割のようですが、どんどん
売れています。

これからの成長としてはインドが大きいでしょうね。

|

街角景況感がよくなる?

内閣府が3月の景気ウオッチャー調査を
発表しました。

3カ月前と比較した景気の現状判断を示す指数が
前月より5.3ポイント高い47.4となり、4カ月連続で
改善したようです。

景気がよくなっているのでしょうかね。
街角景気は、全国の商店主や中小企業経営者らの
「街角の景況感」をまとめたものですから
よくなっているのでしょうね。

このままよくなって雇用もよくなると
よいですが。

政府の対策があまりみえないのが
残念ですが。

|

自民党は舛添氏を党の顔に?

自民党は、都内で全国幹事長・政調会長会議を
開きました。
夏の参院選を控え、意見交換したようです。

出席者によると、党執行部への苦言のほか、
舛添要一前厚生労働相を「党の顔」とするよう
求める声が多かったようです。

確かに、今は舛添さんが人気がありますね。

世論調査でも、首相の1位は舛添さんです。

自民党も、これを選挙に利用したいですね。

舛添さんは、選挙に向けてどうするのでしょうね。

舛添さんが総裁になったらいいと思いますよ。
そうすれば、自民党は選挙に勝てるかも
しれません。

谷垣さんは、自民党を立て直すならそこまで
やるべきですね。


|

イオングループ再編へ

イオングループが収益力を改善するために
再編するようです。

グループ全体の収益力を上げるには
子会社再編が欠かせなくなっているようです。
選択と集中で経営の効率をあげる必要が
あるということです。

イオングループは180社もあるようです。

多いですね。

イオンは小売の業界でも最大です。
そこでも再編で収益を増大させようと
しています。

ましてや、他の小売企業もうかうか
しておられないですね。

|

宮崎マンゴーの価格、急落?

宮崎県名産の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の
初競りがあり、店頭にも並びました。

競り値の最高値は地元では2玉1箱で
過去最高の20万円だったそうです。

東京では2万円だったようです。
実は大阪でも5万円だったそうです。
JA宮崎経済連は「高すぎると手が出ないと
思われるのを避けるためでしょうか」と首をかしげてる
ようです。

マンゴーに20万円もつけるなんて異常ですよ。

それが東京や大阪で、おかしいと思ったのでしょう。

やっぱり20万円は異常ですね。
そこまでして食べる価値があるかどうかです。

やっぱり消費者の目が厳しくなっています。
JA宮崎経済連は、導入期から拡大になってきたのを
感じていると思いますが。

これからきちんとした対策を打たないと
マンゴーは飽きられてしまいますよ。

|

与謝野氏の新党は?

共同通信の世論調査で、与謝野馨元財務相と
平沼赳夫元経済産業相らが結成する新党について
聞きました。

「期待する」との回答が27・1%だったそうです。

新党参加メンバーの一人は 「今の段階ではいい」と
述べたそうです。
正式結党後の評価向上に期待しているようです。

そうですかね。

低いと思いますよ。

みんなの党のように、だんだん実績がでてくれば
支持があがってきますが、まだ全然わかりません。

鳩山邦夫氏なんかが、入ると支持は、どんと
下がります。
親から、こども手当てを貰って自民党を離党した人を
入れたらだめですよ。

新党の真価が問われます。
ちょっと年寄りが多すぎますね。
もっと、若い人が入らないと駄目だと思いますが。

|

メガネなしの3D?

シャープは、専用のメガネをかけずに
裸眼で立体(3D)映像を楽しめる
液晶ディスプレーを開発したと発表しました。

今回はタッチパネル機能を備え、
面積は約2倍の3.4型(約8センチ×約4.5センチ)とし、
明るさも2倍に高めたそうです。

ゲーム機や高機能携帯などでの使用を想定しており、
10月以降に量産を始めるようです。

テレビでも、3Dテレビが発売されるようですが
何が違うのでしょうかね。

よくわかりませんが。

まだ実際に見たことがないので
どんなものか想像できないですね。

でも、どんどん技術が進化してゆきます。

|

百貨店が苦戦?

百貨店が苦戦をしています。

百貨店大手4社が1日発表した3月の売り上げ速報は、
前年同月比2.0~5.4%減(閉店の影響を除いた
既存店ベース)だったそうです。

2月は1年11カ月ぶりに前年実績を上回った大丸も、
松坂屋と統合したことで「大丸松坂屋」での集計になり、
2.4%の減になりました。
一時の深刻な落ち込みは脱したが、本格的な回復は
まだ先になりそうです。

毎年、減少していますね。

いろいろ統合しているようですが、販売は回復しません。

イオンやユニクロがどんどん新しい商品を開発しています。

以前は、百貨店は、スーパーやユニクロを馬鹿に
していましたが、今、状況が変わりました。

あのときに、いろいろな対策を打っていれば
百貨店は、残っていたのかもしれません。

|

福原が中国へ

卓球の福原愛(21)は、広州市内で記者会見し、
中国スーパーリーグの広東省チームと契約した
そうです。

6月から始まる同リーグに正式参加することを
明らかにしました。

確か、福原は大学も辞めたようですね。

オリンピックでも勝てなかったですね。
どんどん若い選手がでてきています。

選手としてやりたかったのでしょうか。

中国でやることに意味があるのでしょうね。

でも福原は、技術より精神の問題の方が
大きいような気がします。
勝てればいいですが。


|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »