« 吉野家の新メニュー? | トップページ | 学力調査 »

中国の不動産市場

中国の不動産市場がどんどん
あがっています。

海外から資金が入ってきているのですね。

政府は統制しようとしていますが、
難しいようです。

経済の成長も続いています。
輸出というよいりも個人消費です。

政府がお金を入れているからですね。

これから、どうなるのか不安ですね。

地方自治体が不動産価格の
上昇抑制策をさらに打ち出し、

低価格住宅の供給
を拡大するに伴い、今後1年から1年半で

不動産投機は消失する可能性があるそうですが。

わかりませんね。

日本に影響が出なければよいですが。

|

« 吉野家の新メニュー? | トップページ | 学力調査 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事