« 与謝野氏の新党は? | トップページ | イオングループ再編へ »

宮崎マンゴーの価格、急落?

宮崎県名産の完熟マンゴー「太陽のタマゴ」の
初競りがあり、店頭にも並びました。

競り値の最高値は地元では2玉1箱で
過去最高の20万円だったそうです。

東京では2万円だったようです。
実は大阪でも5万円だったそうです。
JA宮崎経済連は「高すぎると手が出ないと
思われるのを避けるためでしょうか」と首をかしげてる
ようです。

マンゴーに20万円もつけるなんて異常ですよ。

それが東京や大阪で、おかしいと思ったのでしょう。

やっぱり20万円は異常ですね。
そこまでして食べる価値があるかどうかです。

やっぱり消費者の目が厳しくなっています。
JA宮崎経済連は、導入期から拡大になってきたのを
感じていると思いますが。

これからきちんとした対策を打たないと
マンゴーは飽きられてしまいますよ。

|

« 与謝野氏の新党は? | トップページ | イオングループ再編へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事