« 中部空港の旅客数 | トップページ | アメリカ人の肥満問題 »

NY株反落

昨日のニューヨーク株式市場は、反落しましたね。

大企業で構成するダウ工業株平均の終値が
213.04ドル(1.90%)安の1万0991.99ドルと
なりました。

米格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)が
ポルトガルとギリシャの長期格付けを引き下げたことで
欧州の金融不安が強まりました。

リスクを回避するための売りが広がったようです。

ギリシャとポルトガルには投資する価値がないようです。

先日はギリシャに金融支援をすることが
決まりましたね。

さらに、お金が集まらなくなります。
ヨーロッパで、金融不安が広がらなければいいですが。

|

« 中部空港の旅客数 | トップページ | アメリカ人の肥満問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事