« 国交省のパソコンの不具合 | トップページ | 日中外相会談 »

韓国の艦船の沈没

韓国哨戒艦の沈没をめぐり、
国際軍民合同調査団は「魚雷による沈没」との
結論を出したそうです。

20日に最終報告書を発表するようです。

ただ、北朝鮮の魚雷と証明する証拠は
ないようです。

決定的な証拠がなくても政治的に「北朝鮮の犯行」と
結論づけた場合、韓国は国連安全保障理事会での
協議を求めたい考えのようです。

韓国はどうするでしょうかね。

断固とした態度で臨むでしょうか。

日本も対岸の火事にしないことです。

|

« 国交省のパソコンの不具合 | トップページ | 日中外相会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事