« 自民元があがる | トップページ | ニシンが山陰沖で大漁? »

アメリカの原油の事故

メキシコ湾の原油流出事故で、国際石油資本・英BPが
200億ドル(約1兆8千億円)を出して被害補償のための

基金を設立するそうです。

石油連盟の天坊昭彦会長は
「政府が民間企業にペナルティーをかけてカネを払えということが
頻発すると、恐ろしくて(原油の)井戸が掘れない」と述べたそうです。

でも、事故がおこったら駄目ですよ。

おこるのだったら原油は掘ったらだめですね。

環境も汚れますし。

メキシコ湾の環境が戻るのは何十年もかかるでしょうから。

やっぱり企業の責任があると思います。
今回の事故は、企業の過失があるようですから
責任は負うべきだと思いますよ。

|

« 自民元があがる | トップページ | ニシンが山陰沖で大漁? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事