« アメリカの原油の事故 | トップページ | 民主党初の国政選挙 »

ニシンが山陰沖で大漁?

北海道周辺などが主な漁場になっている
ニシンが、ここ数年、山陰沖でしばしば
取れるようになったそうです。

5月には鳥取県の漁港で1日500キロ近くが
水揚げされたそうです。

南下の原因はなぞのようです。

独立行政法人・水産総合研究センター(横浜市)が
調査に乗り出したそうです。

元々、ニシンは、北海道の魚ですが、山陰で
取れるのはないようです。

異常気象でもあるのでしょうかね。

温暖化で暖かい魚がとれるのはわかりますが、
今回はよくわかりません。

なんとなくいやですね。

|

« アメリカの原油の事故 | トップページ | 民主党初の国政選挙 »

ニュース」カテゴリの記事