« 七夕 | トップページ | 中国の輸出額 »

民主党の演説

民主党がみんなの党を警戒しているようです。

菅直人首相は8日、熊本市内で演説しました。

みんなの党の渡辺喜美代表を念頭に
「元気のいい人が民主党や自民党をぼろくそに
言っている。じゃあなんで自分が自民党に
いたときにやれなかったのか」と批判したようです。

参院選で民主党の伸び悩みが伝えられています。
党勢を脅かす存在として、みんなの党を強く
警戒しているようです。

今回、みんなの党は、台風の目になりそうです。

2桁いくかもしれません。

民主党は、菅総理の消費税発言で、支持率が
急落です。

でも、時間がたてばもっと落ちたでしょうから、
早いほうがいいのかもしれません。

それにしても菅さんの演説やテレビでの発言は
下手ですね。

小泉元首相のように、とんちもないし、聴衆を
ひきつける話術もありません。

やっぱり、リーダーは、人をひきつける力が
必要です。
普通の人です。

|

« 七夕 | トップページ | 中国の輸出額 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事