« 菅内閣の支持率 | トップページ | 中国の不動産価格 »

7月の街角景気

内閣府は、7月の景気ウオッチャー調査を
発表しました。

全国の商店主やタクシー運転手らに
街角の景況感を尋ねました。

足もとの景気実感を示す現状判断指数は前月より
2.3ポイント上昇して49.8となりました。

3カ月ぶりに改善したようです。

内閣府は基調判断を5カ月連続で「厳しいながらも、
持ち直しの動きがみられる」に据え置いています。

この調査ってやくに経つのでしょうかね。

よくわかりませんが。

調査するなら対策を打って欲しいですね。
対策のない調査なんて意味がないと思います。

どこの景気がよくなっているのでしょうか。
雇用対策をおこなってほしいですね。

|

« 菅内閣の支持率 | トップページ | 中国の不動産価格 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事