« NY株が高値 | トップページ | 生活保護が3兆円 »

中国の胡錦濤の訪米

中国の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席が
19日の米中首脳会談後の共同会見で
「人権の普遍的な原則を尊重する」と発言したことについて、
中国外務省が中国主要メディアに対し、「強調しすぎないように」と
報道に自制を求める内部文書を出していたことが分かりました。

かなり、神経質になっています。

広がるときは一気に広がります。

最近のネットの広がりは、異常ですね。
天安門事件が、またおこるでしょうかね。

今回、起きたら、ネットで中国全土に広がりますね。

中国も大変になりますから、神経質になって
います。
今回、中国のGDPが、世界第二位になりますかた
アメリカも、どんどん圧力をかけてきます。

昔の日本と同じです。

|

« NY株が高値 | トップページ | 生活保護が3兆円 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事