« 生活保護が3兆円 | トップページ | NYダウが高値 »

グーグルのクーポンサイト

米ネット検索グーグルは21日、ネットを通じた

共同購入サービスに参入する方針を
明らかにした。
急速に利用者を増やしている米共同購入サイト、

グルーポンなどに対抗するようです。

サービスの名称は「グーグル・オファーズ」。
グーグルは朝日新聞の取材に対し
「事前支払い型のクーポンサービスについて、
中小企業と話し合いをしている」とコメントした。
詳細や参入時期は明らかにしていないようです。

グーグルは、インターネット関係は何でも
進出してきますね。

他社もうかうかしておられません。

儲かる事業には、どんどん出てくるのですね。

|

« 生活保護が3兆円 | トップページ | NYダウが高値 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事