« 小沢氏の強制起訴 | トップページ | スマートフォンの出荷台数 »

名古屋市長選

リコールがあって、名古屋の市議会も
解散します。
名古屋の市長選もおこなわれます。

2月6日投開票の愛知県知事選と
名古屋市長選について、朝日新聞社は
29、30の両日、県内と市内の別の
有権者に電話調査をし、取材と合わせて
情勢を探りました。

知事選では大村秀章氏、市長選では
河村たかし氏が他候補を引き離しているようです。

ともに減税などを掲げ連携をとる選挙戦術が
一定の支持を得ているようです。

浮動票が集まっていますね。

結局は、自民党、民主党、公明党だけの
票では、もう勝てませんね。

浮動票の方がおおいですからね。

河村市長は、きちんと公約を守ろうと
していますから、いいと思いますよ。

どんどんリーダーシップのある人が
当選すればよいと思います。

|

« 小沢氏の強制起訴 | トップページ | スマートフォンの出荷台数 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事