« 韓国のオンラインゲーム | トップページ | 連動型地震 »

すかいらーくが売却

野村証券系の投資会社の野村プリンシパル・
ファイナンスが、傘下のファミリーレストラン
最大手「すかいらーく」を売却する方針だそうです。

関係者によると、米国系投資ファンド「ベインキャピタル」と
交渉中で、売却額は2千億円規模になる可能性も
あるそうです。

すかいらーくは、低価格店「ガスト」、中華レストラン
「バーミヤン」などグループで全国3600店超を
持っています。
70年に1号店を出した業界の草分け的存在です。

また、投資ファンドに売却ですか。

うまくいくわけがないと思います。
お金はもっているけど、外食産業の経営ノウハウが
あるのでしょうかね。

それでも、競争の激しい業界です。

|

« 韓国のオンラインゲーム | トップページ | 連動型地震 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事