« iPad2の発売延期 | トップページ | 計画停電 »

原発の復旧

東京電力は16日、福島第一原子力発電所に
東北電力から電力の供給を受けるため、
新たな送電線を設置する作業に入ることを
明らかにしました。

送電鉄塔が地震で壊れ、電力を受けられなくなっていた。
原子炉の冷却作業の改善を目指す。
福島第一原発は、原子炉内を冷やす

緊急炉心冷却システム(ECCS)が動かないため、
海水をポンプで注入するなどして炉を冷やしています。

各種機器の電源は、各地から借り集めた電源車に
頼っていた。
送電線ができると、今より効率よく安定的に動かせる、
と東電はみているそうです。

どんな対策でもおこなうべきですね。

自衛隊や、消防も対策をおこなって
います。
原発が、安全に停止できればよいですが。

|

« iPad2の発売延期 | トップページ | 計画停電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事