« 東京都知事選 | トップページ | みずほのトラブル »

中国が追加利上げ

中国人民銀行(中央銀行)は5日、
金融機関の預金と貸し出しの基準金利(期間1年)を
それぞれ0.25%引き上げると発表しました。

6日から実施します。

東日本大震災による部品や資源価格の
上昇がもたらすインフレの加速を警戒、
金融を引き締めて物価の安定を目指すそうです。

東日本大震災後の中国では、日本製の
部品や素材の輸入が滞り、品不足や、
品不足の見通しから値上がりしています。

復興に向けて日本の資源需要が増えるとの
観測から原材料の国際価格が上がるとの見方も
強いそうです。

確かにそれはいえます。

韓国や中国では、最終製品の組み立て
などはおこなっていますが、素材や部品、
工作機械は日本製が多いです。

影響は大きいかも知れません。

|

« 東京都知事選 | トップページ | みずほのトラブル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事