« 復興への増税 | トップページ | 福島の観光地 »

震災で内定取り消された学生を採用

米菓最大手の亀田製菓(新潟市)は31日、
東日本大震災で就職の内定を取り消された
新卒者を10人程度、正社員として採用すると
発表しました。
新卒者のほか、卒業後3年以内の人も対象です。
営業職として大卒3人、新潟の工場勤務として
高卒7人を採用したい考えです。
募集期間は4月1日から同30日まで。5月中旬に
被災地の仙台、盛岡、福島3市内で面接を行います。
震災で内定を取り消されたのであれば、
全国どこからでも応募できるようです。
入社は6月1日付です。

いいことです。

採用者には同社が住居を用意し、支度金として
10万円を支払う。
問い合わせは同社人事課(025・382・8831)です。

同様の採用は東武鉄道グループ(東京)や
「スギ薬局」を展開するスギホールディングス(愛知県安城市)も
実施を表明しているそうです。

被災した新卒者の人は、応募したらよいですね。
こういう会社が増えるとよいと思います。

|

« 復興への増税 | トップページ | 福島の観光地 »

ニュース」カテゴリの記事