« 日本産の調味料 | トップページ | 温泉に異変? »

EU内の移民の流入

欧州連合(EU)の欧州委員会は4日、
EU域内を出入国審査なしに出入りできる
「シェンゲン協定」の改定案を発表しました。

移民や難民の大量流入など特別な場合に限り、
国境での入国審査を認める。

具体的な条件は12日のEU内相会合で検討し、
6月下旬のEU首脳会議で最終的に決めるそうです。

1月のチュニジア政変以降、2万5千人以上の
難民がイタリアに流入。
イタリアが短期の滞在許可を与えた一方、フランスは
イタリア国境を一時的に閉鎖して流入を阻止するなど、
扱いを巡って両国が対立していました。

移民の問題は深刻です。

ヨーロッパは、中東やアフリカから、安い労働力を
確保するために、移民を受け入れていました。

移民は、イスラム教の人が多く、地元との問題も
増えています。

社会問題です。

|

« 日本産の調味料 | トップページ | 温泉に異変? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事