« スマートフォン | トップページ | 水木ロードの人気 »

すき屋のゼンショーが好調

牛丼チェーン「すき家」などを運営する
ゼンショーが売上高を発表しました。

2011年3月期の連結売上高は3707億円となり、
日本マクドナルドホールディングス(10年12月期で3237億円)を
抜き、外食産業で最大手となりました。

ゼンショーは、「ココスジャパン」「なか卯」などを
次々と傘下におさめ、10年間で売り上げを
10倍以上にしました。

11年3月期もグループの店舗数を210店増やすなど、
積極策が続いています。

外食で、1番がすごいですね。
マクドナルドを抜いたものも驚きます。

競争の激しい、牛丼業界で、利益を
出しているのはすごいです。

|

« スマートフォン | トップページ | 水木ロードの人気 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事