« 温泉に異変? | トップページ | 最も売れたスマートフォンは »

NY株が上昇

6日のニューヨーク株式市場は、
米雇用統計が大幅に改善したため反発しました。

大企業で構成するダウ工業株平均は、
前日比54.57ドル(0.43%)高い
1万2638.74ドルで取引を終えました。

4月の米雇用統計で、非農業部門の就業者数が
市場予想を上回って増え、雇用環境が順調に
改善しているとの見方が広がったようです。

ニューヨーク外国為替市場では、
米景気の先行きへの不安が後退したことで
ドルが買われました。
午後5時(日本時間7日午前6時)の円相場は、
前日同時刻と比べ56銭円安ドル高の
1ドル=80円55~65銭でした。

景気はよくなっているのでしょうか。

そうであれば、よいですね。
それにしても、円が強いですね。

|

« 温泉に異変? | トップページ | 最も売れたスマートフォンは »

経済・政治・国際」カテゴリの記事