« すき屋のゼンショーが好調 | トップページ | 集団食中毒事件 »

水木ロードの人気

水木ロードの人気が続いているようです。

漫画家水木しげるさん(89)の古里、
妖怪像139体が並ぶ「水木しげるロード」
(鳥取県境港市)を今年訪れた観光客が
100万人を突破した、と市観光協会が
15日発表しました。

NHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」人気も
あって年間で計372万人が訪れた昨年を上回る、
過去最速のペースという。

水木さんご本人も小学館の漫画誌に今月から
新連載を始め、水木ワールドは衰えを知らない。

放送終了や不景気といった逆風をものともしない「妖力」だと
いうことです。

なかなか、根強い人気です。

水木さんは、水木ロードのお店から、
お金をもらっていないそうです。

自由に、妖怪のキャラクターを使える
そうです。
そういうのもいいですね。

いろいろなグッズがあるようです。

|

« すき屋のゼンショーが好調 | トップページ | 集団食中毒事件 »

ニュース」カテゴリの記事