« 日本人が好きな国と嫌いな国 | トップページ | 声で動くエアコン »

NYダウが急落

NYダウが、急落しました。

9日のニューヨーク株式市場は、
ダウ工業株平均は前日比303.68ドル(2.69%)
安い1万0992.13ドルで取引を終えました。
終値としては8月22日以来、約3週間ぶりに
1万1千ドルを割りました。
欧州債務問題への懸念が膨らんで
大幅に下落しました。
欧州中央銀行が同日、ドイツ出身の
スターク理事が辞任すると発表。
欧州諸国の国債の大量購入を巡る意見対立が
あったと伝えられ、今後の欧州の債務問題に
影を落とすとの懸念が広がったそうです。
また、米同時多発テロから10年目を狙った
米国に対するテロへの不安も根強かったそうです。
せっかく、G7の会議をしたのに、全然効果が
ないですね。
ギリシャをユーロからはずすしかないですよ。
他のユーロ圏にも広がります。

|

« 日本人が好きな国と嫌いな国 | トップページ | 声で動くエアコン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事