« TPP問題 | トップページ | 北方領土への投資 »

Google Music

アメリカのグーグルがまた新しいサービスを発表するようです。

Googleは米国時間11月11日、ロサンゼルスで
16日に開催する報道陣向けイベントの招待状を
発送しました。

同社はこのイベントで、音楽ダウンロードサービスや
ソーシャルネットワーク機能を発表するそうです。

Googleは新サービス向けにUniversal Music Groupと
ライセンス契約を締結したが、ソニー・ミュージック
エンタテインメントやWarner Music Groupとは
契約を交わしていないということです。

EMIがこれに加わるかどうかは明らかではない。
ソニー、Warnerとの話し合いは継続中であると
情報筋らは述べているそうです。

アップルの音楽サービスと同じでしょうかね。
グーグルもいろいろなサービスをおこないます。

競争がどんどん激しくなります。

|

« TPP問題 | トップページ | 北方領土への投資 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事