« Google Music | トップページ | ユーロ圏のGDP »

北方領土への投資

ロシアのメドベージェフ大統領は12日、
北方領土について「我々は日本の投資を待っている。

日本からの投資は喜ばしいことだ」と述べた。

「日本の専門家たちが島を訪れ、一緒に開発するのは
正常なことだ」とも強調し、島の共同開発を呼びかけた。

米ハワイ・ホノルルでのAPEC関連行事のCEO
(最高経営責任者)サミットで発言した。「政治より経済が
先を行く」とも述べ、領土問題の解決よりも経済協力の
進展を優先する考えを鮮明にしたそうです。

北方領土にいる人は、貧しいですからね。
日本がいろいろな開発をおこなってお金を
貰えれば喜びます。

でも、北方領土は、日本のものです。
戦争が終わってからロシアが占領したのです。

シベリアにも多くの日本人が抑留されました。
そして亡くなりました。

日本人は絶対に忘れてはいけません。

北方領土は日本に返還してから投資開発
すべきです。
ロシアが北方領土に投資するお金なんて
ありませんから、このままにしておいたら
いいのです。

|

« Google Music | トップページ | ユーロ圏のGDP »

経済・政治・国際」カテゴリの記事