« 中国が米国自動車に関税 | トップページ | 公務員の給料 »

高校生の就職内定率

文部科学省は16日、来春卒業予定で
就職を希望している高校生の10月末時点の
内定率を発表しました。

内定率は58.6%だったそうです。
前年同期を1.5ポイント上回った。

卒業予定者は106万1364人。
このうち17.7%にあたる18万7539人が
就職を希望し、10万9990人の就職先が内定した。

男女別では、男子が62.6%(前年同期比1.1ポイント増)、
女子は52.9%(2.1ポイント増)。

東日本大震災の影響が心配された被災地の内定率は、
岩手県66.2%(4.6ポイント増)、宮城県47.4%(7.6ポイント増)、
福島県56.0%(3.9ポイント増)だった。

文科省の担当者は「学校関係者や企業の努力のおかげ」と話す。

少しでもよくなっているのはよいことです。
震災がありましたが、景気が少しよくなって
いるのですね。

このまま内定率もよくなればよいですね。

|

« 中国が米国自動車に関税 | トップページ | 公務員の給料 »

ニュース」カテゴリの記事