« パナソニックのスマホ | トップページ | 中国漁船問題 »

ビールの販売が増加

「家飲み」に押されがちだった外での飲み会が、
忘年会シーズンに入って盛り返しているそうです。

指標となるビールの飲食店向け出荷量が
11月は前年同月比2.8%増と、4カ月ぶりに
前年を上回ったそうです。

ビール大手5社が12日発表したビール系飲料の
11月の出荷量は0.2%増の3649万ケース
(1ケースは大瓶20本換算)でした。

7月以来、4カ月ぶりに前年同月を超えました。
内訳はビールが4.1%増、第3のビールが1.7%増、
発泡酒が14.9%減だった。

11月に仙台工場の出荷が再開したキリンビールでは
東北の飲食店へのビールの出荷が10%以上増えた。

広報担当者は「忘年会は、震災の傷を癒やし合う場として
夏とは違う盛り上がりがあるようだ」と分析しています。

国民も絆を考えた一年でしたからね。

昨年よりボーナスが悪くなると思っていましたが、
同じか、少し良かったようです。

これで、来年もよくなるとよいですが。

|

« パナソニックのスマホ | トップページ | 中国漁船問題 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事