« 大阪市バスの退職希望 | トップページ | 民主党からの離党 »

独立行政法人

野田政権による独立行政法人の
整理統合案が27日明らかになりました。

大学入試センターや日本学術振興会など
大学関連4法人の統合や、国際協力機構(JICA)や
日本貿易振興機構(JETRO)などの海外拠点の
統合が柱のようです。

統廃合や民営化などで現在の102法人を
約4割減の62法人にするという内容だ。

行政刷新会議の事務局が行政の
むだ削減を目的に作り、民主党行政改革調査会に
示した。

廃止や民間移行が決まっている5法人を除く
97法人のうち、34法人を統合して13法人にする。

国民生活センターや経済産業研究所など4法人は
業務を国に移管し、5法人は国出資の特殊会社にする。

次に、統合しても予算が同じであれば
効果はありません。
きちんと予算も4割減らすべきです。

そこが問題なのです。

目的は、予算を減らすことですから。
それがないと、意味がありません。

|

« 大阪市バスの退職希望 | トップページ | 民主党からの離党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事