« 視聴率の3冠 | トップページ | タイの洪水 »

メキシコの治安

メキシコの治安が悪化しているようです。

治安悪化が深刻化しているメキシコのメディアは2日、

昨年麻薬絡みで殺害された人の数が
約1万2000人に達したと報じました。
カルデロン大統領が軍を動員して麻薬組織撲滅に
乗り出した2006年末以降の死者は5万人に上るとみられます。
主要紙レフォルマによると、昨年の死者は
前年比6.3%増の1万2539人。
残酷な手口も増加しており、約600体が頭部を
切断された状態で見つかったほか、
1000体以上に拷問の跡があった。
一方、ミレニオ紙は死者数を1万2284人とした上で、
メキシコ湾岸のベラクルス州や、太平洋岸のゲレロ州での
殺人事件増加が目立つと指摘しています。
麻薬は、アメリカに行くのですね。
だから、麻薬組織が少なくならないのです。
メキシコは、まだ貧しいですからね。

|

« 視聴率の3冠 | トップページ | タイの洪水 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事