« 半導体製造装置の販売 | トップページ | 新防衛相 »

パナソニック日置工場

パナソニックが鹿児島県日置市にある
グループの半導体工場を2年後をめどに
閉鎖する方針を県と日置市に伝えたそうです。

伊藤祐一郎知事は12日、取材に対し
「(パナソニックが)工場閉鎖を正式に伝えて
きたのは初めて」と語ったそうです。

工場は「パナソニックデバイスオプティカル
セミコンダクター」。県や日置市によると、11日に
パナソニックの役員ら3人が県庁と日置市役所を訪れ、
2年後の閉鎖方針を伝えたということです。

伊藤知事は4日の年頭記者会見で、日置工場で
事業縮小を進めるパナソニック側の対応について
「公式に決まっていないとしながら実際には
どんどん進めている。いささかパナソニックにしては
志が落ちたと思う」と不快感を示し、明確な方針を
出した上で対応するよう要望していたそうです。

今の円高では、仕方ないですね。

結局、日本で作るメリットがなくなっています。
円高をなんとかしないとこれからも、
どんどん工場が閉鎖されます。

|

« 半導体製造装置の販売 | トップページ | 新防衛相 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事