« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

津波計を設置

防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は
29日、北海道沖~千葉県沖海底の
計154カ所に地震計と津波計を設けると
発表しました。

完成すれば、沖合の地震を従来よりも
最大で20~30秒、津波の発生は
最大で20分程度、早くキャッチ
できるようになるということです。

2014年度の完成を目指し、気象庁による
津波の警報や注意報にも役立てる計画だそうです。

地震計と、水圧の変化を検知する津波計は
セットにして、「宮城・岩手沖」「茨城・福島沖」など
五つのブロックに設置するそうです。

水深8千メートルまで、約30キロ間隔で
25地点ずつ設けて、24時間態勢で
リアルタイム観測を行うそうです。

これとは別に、北海道根室沖から千葉県房総沖
にかけて、約50キロごとに設置するそうです。

いいことです。

今回の被害も地震より、津波ですから。
少しでも早く、精度のよい情報が重要です。

そして、どんな津波がきても、避難できる体制を
作るべきです。
何が起こるかわかりませんから。

早急におこなうべきです。

|

近畿圏の選挙情勢調査

大阪維新の「政治塾」 が塾生2000人を集めました。

初日(24日)に挨拶した橋下徹は、予想通り 
「国の体制を変える戦は選挙」「来るべき日を
想定して皆さんと準備していきたい」と、国政進出を 
宣言。

6月までに塾生を1000人に絞り、次期衆院選に300人を

擁立する方針だそうです。 

はやくも民主、自民は戦々恐々だそうです。
とくに自民党は、3月中旬に実施した近畿圏の「選挙情勢調査」が 
惨憺(さんたん)たる結果だったらしく、真っ青になっているそうです。 

「党本部が世論調査を行ったのは確かなのですが、

なかなか結果が公表されない。
大阪から漏れてきた 情報によると、近畿2府4県の
48小選挙区は、橋下新党が全体の8割で勝利し、
比例区も加えると 77議席中60議席を確保するらしいのです。

民主も自民も、当選する候補はほとんどいない。 
壊滅してしまう。さすがに、みな慌てています」(政界関係者) 

そう思いますよ。

世論調査でも、自民党と民主党は、10%から15%
くらいです。
あとは、浮動票です。

大阪維新の会がなかったら、浮動票は自民党に
流れますが、今回は違います。

全部、大阪維新の会に行くのです。

周りのマスコミが維新の会を批判していますが、
そんなことではこの流れは変わりません。

大阪市長選挙だってあれだけマスコミが
橋下氏の悪口を書いても当選しました。

その流れです。
自民党も、年寄りは全部やめた方がよいですね。

|

脱ゆとり教育

ゆとり教育が終わります。

文部科学省は27日、2013年度から
使われる高校教科書の検定結果を
公表しました。

「ゆとり教育」から転じた新学習指導要領に基づき、
主な10教科の分量は現行より12%増えました。

09年度の小学校から始まった「脱ゆとり」の
教科書作りが、仕上げ段階に入ったそうです。

今回の検定は、主に高校の1、2年生向け
教科書が対象。

専門学科も含めて275点の申請があり、
1点を除いて合格したそうです。

新指導要領に合わせた検定は09年度に小学校、
10年度に中学校で実施。
高校は学年ごとに進み、14年春に終わるそうです。

ゆとり教育で、学生のレベルが落ちました。
大学生の数学なんか悲惨です。

馬鹿でも大学にいけるようになりましたからね。

ゆとり教育をやめて少しはよくなります。
あとは、私立大学を半分にしたらよいと思いますよ。
推薦なども辞めた方がよいとおもいます。

|

1ドル82円

また少し円高になっています。

26日の東京外国為替市場の円相場は
小幅な値動きになっています。

午後1時現在は、前週末午後5時時点より
12銭円高ドル安の1ドル=82円66~67銭でした。

対ユーロでは同05銭円安ユーロ高の
1ユーロ=109円64~67銭。

前週末のニューヨーク市場では、2月の
米新築住宅販売件数が市場予想に
反して落ち込んだため、米景気の先行きへの
不安からドルが売られて円が買われたようです。

10日ぶりに1ドル=81円台をつけた。

ただ、26日の東京市場では、日本が米国より
金融緩和に前向きとの見方が根強く、円を売って
ドルを買い戻す動きも出ています。

アメリカの景気が不安定ですね。
悪いとすぐに円が買われます。

一進一退です。

|

LCCピーチ

関西空港を拠点とする格安航空会社
(LCC)のピーチ・アビエーションの価格が
すごいですね。

25日、福岡、札幌(新千歳)に続く3番目の
路線、長崎線を開設しました。

1日2往復し、運賃は片道3780~1万1780円です。

長崎発第1便の乗客は141人、搭乗率78%だったそうです。

4月1日から鹿児島線も就航するそうです。

長崎空港であった就航記念式典で、井上慎一社長は
「長崎は歴史的にアジアとのつながりが深い。
アジアから人々を迎え入れることが期待できる」と
述べたそうです。

高くても、1万1780円です。安いですね。
これでも利益がでるのでしょうか。

格安航空がこれから注目です。

|

ソニーが新テレビ

ソニーは23日、今春発売する薄型テレビの

新シリーズを発表しました。
最上位の「HX850」シリーズはインターネットで
取り込んだ動画を大画面用に加工して鮮明に
映し出せるのが特徴だそうです。
5月25日から発売する。
リモコンのボタンひとつで、ネット動画の
閲覧ソフトなど約170種類のソフトを楽しめる
機能もあるそうです。
40型、46型、55型の3種類で、店頭想定価格は
16万~30万円前後だそうです。
売れるでしょうかね。
最近は、テレビをみることが減っています。
面白い番組がありませんね。
やっぱり、映画とかみるときには、もっと鮮明には
みたいですね。
インターネットは、そんなに見たいと思いませんが。
どれだけ売れるかと利益がでるかです。

|

ガソリンが高騰

ガソリンが、どんどん上がっています。

原油価格の高まりで、国内のガソリン価格が
上がっています。

石油情報センターが22日に発表した19日時点の
レギュラーガソリンの店頭価格(全国平均)は
1リットル=155.6円でした。

前週比で3円上昇です。

185.1円を記録した2008年以来の
高値水準を付けたそうです。

156円の価格を付けた目黒区のある
スタンドは、1カ月前は132円だったそうです。

軽トラックに給油していた運送業の男性(53)は
「08年にガソリンが180円台だったときは、
まだ景気が良かった。今は不景気で仕事も多くは
ないので、頭が痛い」とこぼしたそうです。

円高になっても全然ガソリン価格は下がらないのに
円安になったり原油価格があがるとすぐに
価格に転嫁します。

ガソリン価格をもっと統制した方がよいと思いますよ。

|

アメリカのスマートフォン

アメリカのスマートフォンでは、どの商品が

人気があるのでしょうか。
米国 J.D. Power が半年ごとに携帯電話に関する
顧客満足度調査を実施しています。
2012年上半期には Apple の iPhone が
839ポイントを獲得し7期連続でスマートフォン部門の
満足度1位になったそうです。
2位は HTC のスマートフォンで798ポイント、
3位は Samsung のスマートフォンで769ポイントだったそうです。
今回の調査により、スマートフォン所有者の最大の
不満はバッテリー持続時間であることも明らかになったそうです。
それはありますね。
すぐに、電池が減りますね。
これが解消すれば売り上げが伸びますよ。
やっぱり、アメリカ人はアップルが好きですね。

|

企業誘致が難しい

都道府県は、企業誘致で悩んで
いるようです。

47都道府県が2002年度以降、
1億円以上の補助金を投じて誘致した企業のうち、
10年以内に撤退・縮小したケースが製造業を中心に
21社の計23件に上っているようです。

総額約200億円の補助金が支出されて
いたことが朝日新聞の調べでわかりました。

急激な円高やアジア企業との競争が背景にあり、
企業誘致頼みの地域振興の難しさが浮き彫りに
なりました。

企業誘致の手法は補助金、税の減免、低利融資などの
優遇制度があります。

朝日新聞は、このうち補助金の交付状況について
47都道府県に2~3月にアンケートし、独自に取材しました。

補助金制度のうち各自治体で最も上限額が大きいか、
それに準じる制度により、1億円以上の補助金(交付決定額)で
02~11年度に誘致した件数は計863件、その総額は
約3928億円だったそうです。

いくら補助金が多くても、国内で作るものがなかったら
工場は作れません。
この円高で競争力のあるものを作るのは
難しいですね。

結局、地方の力ではなくて企業の力に
なりますから。

|

北朝鮮のミサイル

韓国の聯合ニュースの記事です。

国際民間航空機関(ICAO)と国際海事機関(IMO)への
北朝鮮の事前通報 に基づく情報ということです。

北朝鮮が4月の打ち上げを予告した
「衛星」のロケットの1段目が韓国南西部・
辺山(ビョンサン)半島の西方140キロ沖に
落ちるそうです。

2段目はフィリピンの東方190キロの海上に
落下する見込みのようです。

沖縄などの南西諸島上空を通過する可能性が
あるようです。

北朝鮮は今回、同国西部の平安北道鉄山
(ピョンアンプクドチョルサン)郡の西海(ソヘ)
衛星発射場から南に向けて衛星を打ち上げると
発表しています。

間違ってそれると、台湾や沖縄などが
危ないですね。

PAC3で途中で撃ち落とせばよいですが。

|

日本でのフェイスブック

世界最大の交流サイトの米フェイスブックが16日に
現状を発表しました。

日本での月間利用者が1千万人を突破したと
明らかにしました。

昨年9月の500万人から約半年で倍増したようです。

実名なので、日本で普及するか心配されて
いましたが、どんどん普及しているようです。

実名での利用が原則のフェイスブックが、匿名でも使える
国内大手の「ミクシィ」(昨年12月時点で1520万人)との
差を縮めてきています。

東京で開かれた広告関係者ら向けのイベントで
明らかにしました。

同イベントが米国外で開かれるのは初めてだそうです。

日本向けの広告関連の一部業務を、シンガポールから
東京に移す計画も明らかにしました。

エリック・ジョンソン副社長は会見で、「日本は非常に
重要な市場で機能を拡充してきた。大震災からの復興、
高齢化などの特徴もあり、関心を持っている」と述べたそうです。

フェイスブックは世界に先駆けて先月、日本向けに
災害用伝言板サービスを始めるなど地域別の
機能も採り入れている。
この日のイベントでは、広告表示の新機能などが紹介されたそうです。

世界第二位の市場ですからね。
力も入ります。

でも、なぜ、ミクシーもあるのに増えるのでしょうかね。
いろいろ使ってみているのでしょうかね。

|

テレビの出荷台数

世界のテレビの出荷台数が減少しているようです。

米調査会社のディスプレイサーチは14日、
2011年の世界のテレビ出荷台数を発表しました。
前年比0.3%減の2億4760万台となり、
04年の調査開始以来、初めて前年を
下回ったと発表しました。

欧州危機に伴う景気低迷や買い替えの
一巡で、日本や欧米など先進国の薄型テレビの
出荷が激減しました。

パナソニック、ソニー、シャープはテレビ事業の
不振で、2012年3月期の純損益が巨額の
赤字となる見通しで、統計上でも苦境を裏付けた格好だ。

液晶テレビの出荷台数は2億500万台で、
前年比7%増と初めて1桁の伸びにとどまった。

プラズマテレビは1720万台で7%減、
ブラウン管テレビが34%減だったそうです。

これから販売する商品が見つかりませんね。

現在は韓国が一番なのだから、新しい商品を
創造してほしいですね。
もう日本のマネをしなくて新しい機能をもった
商品を作って欲しいですね。

日本も、何を作るのかを考える必要が
あります。

|

3DSがアメリカでも人気

ウォール・ストリート・ジャーナルの
記事です。

ニンテンドー3DSの米国での販売は既に
450万台を突破したそうです。

年末商戦から主力タイトルの投入が
始まったことから好調に推移しており、
日本国内でも既に500万台を超えています。

3DSは発売当初はタイトル不足もあり
苦戦をしました。

1万円の値下げ(米国でも249ドルから149ドルに
値下げ)や年末商戦に合わせて『スーパーマリオ
3Dランド』や『マリオカート7』などの人気タイトルが
揃ったことから一気に普及が進んでいるようです。

これまでの売上高は12億ドルを超えているとのこと。

米国任天堂のScott Moffitt氏は同紙の取材に対して、
3DSで得た教訓を年末発売予定のWii Uに活かしたいと
話したそうです。

コンテンツがなければただの箱ですからね。 
やっぱりコンテンツが重要です。

|

アメリカトヨタのCEO

米国トヨタ販売は7日、現社長兼COOの
ジム・レンツ氏(ジェームズE・レンツ氏)を、
社長兼CEOに昇格させる人事を発表しました。

トヨタの現地法人のCEOに、米国人が初めて
就任することになったそうです。

ジム・レンツ氏は1982年、米国トヨタに入社。

その後、米ポートランド地域の販売を担当する
マネージャーとして才能を発揮し、米国トヨタ
販売の社長兼COOにまで登り詰めた。

またレンツ氏は、トヨタ自動車本体の常務役員の
地位にもある。

新人事は、4月1日から適用。

なお、レンツ氏の後任のCOO職には、北米の
トヨタモーターエンジニアリング&マニュファクチャリング社長の
寺師茂樹氏が就任するそうです。

初めてなのですか。
もっと昔に、アメリカ人がCEOになっていたのかと
思いましたが。

ソニーは前社長はアメリカ人でした。
全然、ダメでしたが。

トヨタもこれでいい方向に変わるといいですね。

|

中国の新車販売

中国の新車販売が落ちているようです。

中国自動車工業協会が9日1~2月の新車販売台数を

発表しました。

前年同期より6%少ない295万4300台だったそうです。

同日発表された1~2月の住宅やオフィスの販売も減少。

個人消費の指標となる小売り売上高も伸び率が
鈍っているようです。

金融の引き締めや欧州債務(借金)危機の影響を
受けて、中国市場の減速が鮮明になってきました。

1~2月の乗用車販売の減少幅は4.5%、
商用車が10%強だったそうです。

同協会は「自動車の生産・販売の下落の兆候が
はっきりした。長い間なかったマイナス成長に社会は
注目すべきだ」と指摘。

政府に対して販売促進策を求めているそうです。

落ちてきましたね。
成長率も、8%を下げました。
輸出から内需主導に転換しないと成長は
止まります。

でも、内需で成功したのは、アメリカ、ドイツ、
日本しかありません。

中国のように格差が大きすぎると難しいでしょうね。

|

なでしこの視聴率

女子サッカーの国際親善大会「アルガルベ杯」の

日本対ドイツの決勝戦が7日行われました。

同日夜にフジテレビ系で放送された中継番組の
平均視聴率は、21.7%(ビデオリサーチ調
べ、関東地区)だったそうです。
瞬間の最高視聴率は午後11時51~52分と
同56分に記録した28.0%だったそうです。 

2失点する苦しい展開になったが、前半35分には
川澄奈穂美選手(同)のゴールで1点を返した。 
後半になると2度も追いつくなど粘りました。
最後はロスタイムに失点し、3対4で敗れて
初優勝を逃した。
でも、追い上げはすごかったですね。
最後が、視聴率も良かったですね。
若い選手が活躍したものよかったです。
やっぱり、サッカーはドラマです。
ドイツと比べたら日本選手は子供みたいですが、
互角に戦うのがすごいです。
女子サッカーの人気がまた上がります。

|

大学生の就職率

リーマンショック後、学生の「就職難」が続いています。

リクルートの調査によると、大学生の約4人に1人が
就職できない状況となっているようです。

リクルートの調査によると、この3月に卒業予定の
大学生で、内定をもらった学生は65.6%だった
ようです。

厚生労働省が行った調査でも同じような結果が
出ているようです。

大学生の就職率は71.9%(2011年12月現在)。

リーマンショック前は80%前後で推移していたので、
それと比較すると良い数字とは言えません。

前年同期比でみると、3.1ポイント増加しています。

円高で、工場が海外に行っているのも
大きいと思いますね。

民主党になってから、円高対策、雇用対策など
何もしていませんからね。
原発や震災の対応もだめでした。

早く、景気がもとに戻らないといけませんね。

|

なでしこジャパンの視聴率

女子サッカーの国際親善大会「アルガルベ杯」の

グループリーグ第3戦「日本対米国」が5日行われました。
同日午後11時からフジテレビ系で放送されました。
中継番組の平均視聴率は15.9%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区)だったそうです。 

瞬間最高視聴率は午後11時52分と
午後11時54分の2時点で19.0%(同)だった。 

女子サッカー日本代表「なでしこジャパン」と
米国の対戦は、昨年の女子ワールドカップ(W杯)
ドイツ大会決勝以来です。 

途中出場の高瀬愛実選手(INAC神戸)が
コーナーキックからヘディングシュートを決め、
1-0で勝ちました。 

夜中の11時なのに16%近くの視聴率は
すごいですね。
男子のサッカーより面白いですね。
やっぱり強ければ視聴率は上がります。
決勝もすごいと思いますよ。

|

NY株が続落

5日のニューヨーク株式市場が続落しました。

大企業で構成するダウ工業株平均の終値は、
前週末の2日より14.76ドル(0.11%)安い
1万2962.81ドルでした。

ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数は、
前週末より25.71ポイント(0.86%)低い
2950.48で取引を終えました。

世界経済を引っ張っている中国経済が
減速するという懸念が高まっています。

中国では、成長率を下げましたね。
8%より低くなりました。

これからは、内需主導にするそうです。

でも、そんなに簡単に輸出から内需には
転換できません。

輸出は、外国資本を入れて、世界の工場に
すればよかったですが。

そして、製造業が一番雇用が生まれます。
内需って、どんな産業を興すのでしょうか。
人件費もどんどん上がっています。

注目する必要があります。

|

有料アプリの料金

トレンド総研の調査結果です。

有料アプリにはいくらまでなら支払うのでしょうか。

アプリ、興味があっても「有料」だと「ちょっと……」、
どうせ買うなら「定額」か「割引」がいいそうです。

調査では20歳~39歳のスマホユーザー500人を
対象に、2012年2月22日~23日にかけて
「スマホアプリ」について聞きました。

今やスマホには欠かせない「アプリ」だが、
「有料」でもダウンロードするという人は計34%で、
60%のユーザーは「無料」だけのようです。

「料金が原因で、有料アプリのダウンロードを
断念した経験がある」という人は、実に71%に
及ぶそうです。

ダウンロードしている有料アプリの
種類を聞くとトップは「ゲームアプリ」(55%)で、
続いて「ビジネス・仕事効率」(29%)、
「辞書・学習」(26%)が上位に食い込んだ。

「無料」に比べ、「有料」ではビジネスマン向け
アプリに人気が集まる傾向があるようです。

有料アプリにいくらまで支払うのでしょうか。
「50円」の場合は69%、「100円」では62%が
購入に意欲を見せたが、「200円」となると36%に落ち、
「300円」では24%、「500円」は8%、「1000円」に
いたっては2%という結果となった。

「200円」という金額が、一つのハードルに
なっているようだ。

200円ですか。
パソコンとは全然違いますね。
少し安すぎるような気がしますが。
やっぱり、スマートフォンのインターネット料金が
高すぎますね。

|

歳入庁の議論

民主党の社会保障と税の一体改革調査会
(会長・細川律夫前厚生労働相)は1日、税金と
社会保険料を一体的に徴収する「歳入庁」創設を
検討する作業部会を設置し、初会合を開きました。

歳入庁構想は民主党の公約で、具体化に
向けて動き出しました。

ただ、財務省の抵抗は必至のようです。

「力の源泉」である外局の国税庁を
切り離されかねないためで、財務省寄りと
揶(や)揄(ゆ)される野田政権の姿勢が試されます。

歳入庁をめぐっては、政府も2月17日に閣議決定した
一体改革大綱に「ただちに本格的な作業に着手する」と明記。

同月28日には課題を4月までに中間報告として
まとめる方針を決めた。

党作業部会の初会合では政府の動きをみながら
週1回程度のペースで設置のメリット、デメリットを議論し、
報告書をまとめる方針を確認。

大塚氏は「(歳入庁を)つくることを前提に議論を進める」と
述べたそうです。

いいことは、早くやるべきです。
民主党は議論ばっかりで全然前に進みません。

早く決めて実行してほしいですね。
この3年間で、民主党は国民のために何をやったのでしょうかね。

足を引っ張っただけのような気がします。

|

格安航空ピーチがスタート

格安航空ピーチがスタートしました。

全日本空輸などが出資する格安航空会社
(LCC)の「ピーチ・アビエーション」が1日、
関西空港から就航します。

「日本初の本格的LCC」をうたい、斬新な
料金制度で新たな航空需要の開拓をめざします。

1兆円を超える有利子負債を抱える
関西国際空港会社も、ピーチ効果で経営再建に
つなげたいようです。

ピーチは1日、関西―福岡線と札幌(新千歳)線に就航します。

運賃は福岡線が片道3780~1万1780円、
札幌線が4780~1万4780円。

最安の場合は大手の半額以下で、福岡までは
新大阪―博多間の新幹線自由席1万4080円より安いそうです。

運賃は空席状況によって変わり、
荷物預けや座席指定、機内での飲食物などは有料です。

インターネットは予約手数料が無料だが、
電話なら別途1050円かかるそうです。

これで儲かるのでしょうかね。
確かに安ければ使うでしょうね。

今後に注目する必要がありますね。

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »