« 1ドル82円 | トップページ | 近畿圏の選挙情勢調査 »

脱ゆとり教育

ゆとり教育が終わります。

文部科学省は27日、2013年度から
使われる高校教科書の検定結果を
公表しました。

「ゆとり教育」から転じた新学習指導要領に基づき、
主な10教科の分量は現行より12%増えました。

09年度の小学校から始まった「脱ゆとり」の
教科書作りが、仕上げ段階に入ったそうです。

今回の検定は、主に高校の1、2年生向け
教科書が対象。

専門学科も含めて275点の申請があり、
1点を除いて合格したそうです。

新指導要領に合わせた検定は09年度に小学校、
10年度に中学校で実施。
高校は学年ごとに進み、14年春に終わるそうです。

ゆとり教育で、学生のレベルが落ちました。
大学生の数学なんか悲惨です。

馬鹿でも大学にいけるようになりましたからね。

ゆとり教育をやめて少しはよくなります。
あとは、私立大学を半分にしたらよいと思いますよ。
推薦なども辞めた方がよいとおもいます。

|

« 1ドル82円 | トップページ | 近畿圏の選挙情勢調査 »

ニュース」カテゴリの記事