« 中国の高速鉄道 | トップページ | 東京都の水力発電 »

国民新党

国民新党の記事です。

国民新党は5日、党本部で連立維持派6人が
会合を開きました。

消費増税法案の閣議決定に反対して
連立離脱を表明した亀井静香代表、
亀井亜紀子政調会長を解任しました。

新代表に自見庄三郎金融相、政調会長に
浜田和幸外務政務官を充てることを決めました。

静香氏と亜紀子氏は会合を欠席しました。

下地幹郎幹事長は会合後、国会内で民主党の
輿石東幹事長らと会談し、連立政権を維持
することを再確認したそうです。

自見氏らは近く総務省に代表変更を届け出ると
しているが、党規約には代表を解任する
直接的な規定はないそうです。

8人しかいないのにね。

でも代表に従うのが常識ですが。
亀井代表の方が筋が通っています。

でも、まあ人望のない人ですね。
次の選挙では、なくなる政党ですよ。

|

« 中国の高速鉄道 | トップページ | 東京都の水力発電 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事