« 東京スカイツリー | トップページ | 河本が観光大使を辞任 »

自動車の国内生産が増加

自動車大手8社は28日、4月の
生産・輸出実績を発表しました。

8社の国内生産の合計は前年同月比
171.2%増の75万7594台でした。

東日本大震災の影響で減産を強いられた
昨年4月に比べて大きく伸びました。
増加は7カ月連続です。

国内販売はエコカー補助金の対象車を
中心に好調で、8社すべてが国内生産を
増やしました。

軽自動車のミライースがよく売れたダイハツ工業、
新型インプレッサが好調な富士重工業は、
4月として過去最高を記録したようです。

北米や中国でも販売は好調で、8社すべてが
海外生産を増やした。

トヨタ自動車、日産自動車、ホンダ、スズキ、富士重は
4月として過去最高を記録。輸出も8社中6社が
前年同月を上回ったようです。

自動車がよくなると、日本がよくなるようで
いいですね。

すそ野が広いですから、日本全体に占める
割合が大きくなります。

これからも続けばよいですね。

|

« 東京スカイツリー | トップページ | 河本が観光大使を辞任 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事