« スマートフォンのアプリ | トップページ | 東京スカイツリー »

ルネサスの人員削減

ルネサスの人員削減が増加するようです。

半導体大手のルネサスエレクトロニクスが、

経営不振に陥っています。
大幅な赤字になっています。

取引先の銀行に対し、全従業員の3割近い
1万2千人程度を削減するようです。

日立製作所をはじめとする親会社3社などに
計1千億円の増資を引き受けてもらう経営再建策を
示しているそうです。

ただ、日立やNECは追加出資に否定的で、
計画通りに進むかは不透明のようです。

これまでは削減数を5500人としていたが、リストラの
積み増しを求める銀行側の意向に応えて倍以上に
増やしたそうです。

希望退職制度の導入や採用の減少に加え、
親会社に人員を引き取ってもらうことも検討する。

計約4万2800人いる従業員の28%を減らす計算で、
国内に19ある工場も閉鎖したり売却したりして減らす。

鶴岡工場(山形県)などが売却候補に挙がっている
そうです。

人削減がなぜ増えたのかと思ったら、銀行ですか。
でも、あまり減らすと、優秀な人間が辞めていきますからね。
銀行の言うことをきかないといけないくらい大変なのですね。

|

« スマートフォンのアプリ | トップページ | 東京スカイツリー »

経済・政治・国際」カテゴリの記事