« 猛暑の増加 | トップページ | なでしこ銀メダル »

100円ショップの製品から発がん物質

100円ショップの製品から発がん物質が

出たようです。
東京都豊 島区の調査です。
100円ショップなどで売られた
シリコーンゴム製の調理用品や
乳児用おしゃぶりの一部から、
化学物質のホルムアルデヒドが溶け出して
いたことがわかったそうです。
ホルムアルデヒドは発がん性が指摘され、
調理用品や食器から検出されてはならないと
食品衛生法などで定められています。
22点のうち21点は中国製です。
日本製おしゃぶり1点からも検出されたようです。
中国では、かなり問題になっています。
記事では、どこの100円ショップかは
書いていませんが、早急に対策しないと
いけませんね。
企業の対策が聞きたいですが。

|

« 猛暑の増加 | トップページ | なでしこ銀メダル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事