« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

インドでの外資の通信企業

インド電気通信局(DOT)は 中国の通信関連企業との

提携を製造業に制限する報告書を出したそうです。
インフラ設備やブロードバンドネットワークは 米国や日本、
韓国などインドとの間で争議のない国に優先させるように
提案しています。
報告書では、インフラ設備やブロードバンドネットワーク、
都市化、弾性ネットワークなどの 分野では米国や日本、
韓国、オーストラリア、スウェーデン、フィンランドを
提携対象国としています。

衛星や緊急通信の分野では米国、ロシア、日本、フランスを、
セキュリティーや暗号化、 監視システムの分野では
米国、イスラエル、フィンランド、カナダ、日本を提携対象国とし、 
移動応用システムでは米国、日本、韓国、イスラエルを
戦略的パートナー国に、クラウド分野では 
米国と日本との提携に制限すべきだと主張されているそうです。 

中国製の携帯電話やコンピューターと周辺の
ハードウエアは今後も輸入が許可されるものの、 
第3世代無線ネットワーク分野で中国が販売に
加わることには将来的にリスクが存在すると 
指摘されているようです。
報告書に挙げられている提携対象15カ国から
中国は外されているようです。
インドに中国が入らないと、中国もインドは
入りませんね。
でも、インドにとって、影響はでないでしょうね。
やっぱり、インドはリスク管理はしっかりしています。

|

U20のサッカー女子

女子サッカーが盛り上がっています。

サッカーの20歳以下(U20)女子ワールドカップ(W杯)が
日本で開催されています。

初のベスト4進出を目指す日本は、30日に
準々決勝で韓国と対戦します。

韓国は2年前のU17W杯決勝で敗れています。
当時の悔しさを胸に秘めたヤングなでしこが
雪辱に燃えているそうです。

チームの中核を担う田中陽、MF猶本(浦和)、
FW横山(岡山湯郷)らが出場した2010年の
U17W杯決勝。

当時、日本女子サッカー史上初となる
国際大会優勝を狙った日本は、韓国に
2度のリードを追いつかれ、延長戦の末に
PK戦で涙をのみました。

猶本は「今でも失点シーンを思い出す。
あの悔しさは忘れられない」と振り返るそうです。

どんどん若いなでしこが出てきています。
いいですね。

でも、女子ばっかりではなくて男子も頑張って
欲しいですが。

頑張れ日本!!!

|

アメリカの燃費規制強化

アメリカが燃費規制強化をおこなうようです。

米政府は28日、自動車の燃費効率改善に
関する新規制を最終決定しました。

 
2025年までに自動車・小型トラックの

燃料1ガロン当たりの走行距離を現行の
35.5マイルから54.5マイルへと2倍近くに

引き上げるそうです。 

オバマ米大統領は昨年7月、国内自動車大手の

支持を受けて、新たな燃費規制を提案していました。


その後共和党や一部メーカーからの反対で、
1年以上交渉が続いていたそうです。 

大統領は声明で「新たな燃費基準は、海外産原油への

依存度引き下げに向けて行った最も重要な措置」と

主張したそうです。 

ホワイトハウスによると、新規制の導入により、米消費者の

ガソリン負担を1兆7000億ドル、石油消費量を120億バレル
削減できるとしています。

日本車が売れますね。
他のメーカーは、どうするのでしょうか。
電気自動車は、まだまだです。

やっぱり、ハイブリッドでしょうか。
 

|

サムソン株が急落

韓国のサムスン電子の株価が27日、
韓国証券取引所で急落したそうです。

スマートフォン(多機能携帯電話)などの
特許で米アップルと争っている裁判で、
米連邦地裁の陪審団が巨額の賠償金を
命じる評決を出した影響とみられます。

評決後、初の取引となったこの日、サムスン電子の
株価は取引開始早々から下落しました。

一時、前週末より8%も落ち込み、終値も7%超
低い118万ウォン(約8.2万円)となったそうです。

時価総額では、前週末より約14兆ウォン
(約9700億円)も急落したそうです。

米カリフォルニア州連邦地裁の陪審団は
24日(現地時間)、サムスンが特許を
侵害したと判断しました。

10億5千万ドル(約830億円)の賠償を命じた。
同社の4~6月期の純利益5.2兆ウォン
(約3600億円)の5分の1超に及ぶ額だそうです。

8%だったらまだよかったですね。
サムソンがこけたら、韓国がこけますからね。

それだけ影響が大きいですから。

|

中国の反日デモ

中国の反日デモが続いています。

中国の広東省や浙江省などで26日、

尖閣諸島(中国名・釣魚島)の領有権を

主張する反日デモがあったそうです。

2週続けて日曜日に反日デモが広がった。

中国当局は警戒を強め大きな混乱は防いだものの、

今後も緊張が続きそうな情勢だ。

日系メーカーが集まる広東省東莞市では午前10時ごろ、
市中心街に約400人が集合。「日本製品をボイコットしろ」
などと叫びながら行進。デモは千人規模に膨らんだそうです。

約200人がすし店を取り囲んだが、警察が
駆けつけて破壊行為を防いだそうです。

すし店は、中国人が経営する店でしょうね。
中国にある、日本料理店をみんな壊せばよいのです。

殆ど、中国人の店ですから。
寿司の消費も減るでしょう。

警察も数百人だと、取り締まりませんが、数千人に
なると、取り締まります。
暴徒化しますからね。

中国では、格差、環境、不平不満が増大しています。
いつ、中国政府が倒れてもおかしくないですよ。

|

石原都知事が尖閣へ

東京都の石原慎太郎知事は正式に表明しました。

尖閣諸島購入を目指します。
都の上陸調査団を来週中に派遣するそうです。

10月に再調査を計画し、再調査には
石原知事自らが参加することも明らかにしました。

石原知事は22日に政府に提出した上陸申請について
「都の調査を政府が何の理由で拒むのか。
地権者は石原さんに任せますと言っている。
上陸を早急に承認すべきだ」と主張したそうです。

その上で「10月にもう1回再調査に行くが、
その時は私も行くそうです。

いいですね。

中国が反発すればよいのです。
日中関係がこじれれば、日本企業は
撤退すればよいと思いますよ。

政情が不安定な国にはいく必要が
ないと思います。

野田首相も毅然と対応すると言っています。
竹島も経済制裁をすればよいのですよ。

全部ではなくて、スマートフォンの材料の
輸出制限をすればよいのです。

|

WBCの開催

野球の国・地域別対抗戦「ワールド・ベースボール・

クラシック」(WBC)が 来年3月に開催されるようです。
労働組合・日本プロ野球選手会(会長=阪神・新井貴浩内野手)が
不参加を表明しています。
大会主催者側が日本抜きで大会準備に
着手しているそうです。
主催者側の大リーグ機構(MLB)でアジア副社長を務める 
ジム・スモール氏に取材を申し込み、MLBジャパン
(東京都港区)を通じてコメントが寄せられた。 
スモール氏は「われわれは日本野球機構(NPB)に対し、
とても公平なパッケージを提示した。実際、 
日本の選手が獲得できる報酬は、既に他国の選手が
獲得できる報酬よりも圧倒的に高いのが現状」と説明。 
選手会が大会収益の配分などで改善がみられないのを
理由に不参加表明したことには「NPBと日本プロ野球 
選手会の問題」との見解にとどめたそうです。
いいと思いますよ。
日本が参加しないのは残念ですが、公平でない
WBCに参加する必要はないですね。
アメリカや韓国が頑張ればよいと思いますが。
サムソンからたくさんお金を貰ったら
いいと思いますが。

|

新幹線の新型N700A

新幹線の技術がどんどん進んでいます。

東海道新幹線の新型車両「N700A」

1編成(16両)が完成しました。

JR東海が21日、浜松市の浜松工場で
報道機関に公開しました。

来年2月から運行予定で、3月中に6編成が
登場するそうです。

N700Aは、主力のN700系の改良型です。

「Advanced(進んだ)」の頭文字を取った
大きな「A」のマークが車体の側面に描かれています。

車内はシートの形状などが変更されたほかは、
ほぼ変わらないそうです。

ただ、線路の勾配やカーブをコンピューターに
記録しておくことで、最高速度で一定に保つように
自動で制御したり、より安定した速度でカーブを
曲がったりする機能を備えているようです。

すごいですね。
また乗りごごちがよくなるのですね。

技術は、無限ですね。

|

JR気仙沼線がバス専用道路に

JR気仙沼線がバス専用道路になったそうです。

東日本大震災の津波で壊滅的な
被害を受けた宮城県沿岸部のJR気仙沼線で
20日、専用道にバスを走らせる「バス高速輸送」
(BRT)が始まりました。

被災した鉄道に代わるBRT導入は初めてです。

この日、開通した専用道は2キロだが、
JR東日本は、不通の柳津(やないづ)―気仙沼駅間(約55キロ)の
6割を専用道にする方針です。

バスが通っただけでもいいですね。

通勤や通学ができます。

この方が安いならこっちの方がよいかも知れません。

他の車もこの道路を使えますからね。

鉄道にするメリットを再考すべきかも
知れません。
 

|

中国大使の交代

野田内閣は丹羽宇一郎駐中国大使(73)を

今秋交代させるそうです。
後任に外務省の西宮伸一外務審議官(60)を
起用します。
民主党政権の「脱官僚」の目玉だった
中国大使の民間起用は1代で終わります。
9月の外務省人事では佐々江賢一郎事務次官(60)が
退任し、後任に河相周夫官房副長官補(59)を
充てることも内定したそうです。
丹羽氏は、経営者としては、よかったのかも
知れませんが、大使としては、ダメだったですね。
中国の味方ばっかりでした。
尖閣の問題も結局、何も出来ませんでした。
やっぱり人脈がなかったからでしょうかね。
よくわかりませんが。
新しい人もよくわかりませんが、丹羽氏を
外すのは、賢明です。

|

日米の防衛協力

米シンクタンク「戦略国際問題研究所

(Center for Strategic and International Studies、CSIS)」の
研究グループは15日に報告書を発表しました。
日米同盟は緊張する国際情勢を乗り越える
勢いを必要としているとして、日本に米国との
防衛協力の範囲を拡大するよう提言したそうです。
具体的な共同行動としては、情勢が緊迫する
南シナ海(South China Sea)における米軍との
共同監視の強化です。
イランがホルムズ海峡(Strait of Hormuz)封鎖を
示唆した場合に自衛隊の掃海艇を派遣することなどを
挙げているそうです。
結局、アメリカだけでは、カバーできないのですね。
お金もかかります。
尖閣に自衛隊を駐留させて、南シナ海に自衛隊を
派遣するのもいいかの知れません。
沖縄の近くに飛行場もありますから、
F15も用意したらよいかも知れません。
尖閣問題の解決にもなります。

|

中国、韓国旅行

中国、韓国旅行へのキャンセルを心配しているようです。

韓国の李明博大統領が日本固有の領土
である竹島に上陸しました。

香港の活動家らが尖閣諸島に不法上陸しました。

中韓との国際関係がぎくしゃくしています。

旅行業界では影響を懸念する声が出始めたそうです。

現段階ではこの問題での旅行の
キャンセルは「みられない」(阪急交通社)というが、
生徒の安全が最優先される修学旅行先には
両国が多く、渡航先変更などが相談される
ケースも見込まれるようです。

他の国にしたらよいのです。
台湾とか、シンガポールなどです。

わざわざ、韓国や中国に行く必要は
ないと思いますよ。
危ないというのもあります。

|

韓国経済

韓国の経済が大変のようです。

7-9月期の韓国の経済成長率が
前期比0%台にとどまるという予想が
出ているようです。

欧州危機の影響で米国と中国の景気が失速し、
L字型景気が現実化するという暗い展望です。

証券業界では、まだ7-9月期の実質国内総生産
(GDP)増加率は前期に比べほぼ同じ、または
やや上回るという見方が優勢のようです。

大信経済研究所のキム・ユンギ経済調査室長も
「輸出増加率がさらに減少すれば成長率も低下し、
投資と消費にも否定的な影響を与える」そうです。

結局は、サムソンやLG,現代などの大企業の
業績が下がったら、成長率が下がるのです。
韓国は、半分近くが輸出ですからね。

日本が、10%くらいです。
輸出企業が赤字でも、日本の経済は、影響が
少ないです。

こんな時期に韓国の大統領が反日を
続けています。
馬鹿ですね。
日本が経済制裁したら韓国経済は終わります。

|

民主党の鳩山氏

民主党の鳩山氏に逆風が吹いているようです。

7月28日、北海道室蘭市で開かれた

夏祭りの最中、スーツにネクタイを締めた 
民主党衆院議員の鳩山由紀夫(65)が

一人ひとりに頭を下げながら名刺を配っていたそうです。

 
小選挙区制が導入されてから、鳩山は室蘭市を
含む衆院北海道9区を制し続けてきた。 
平成21年の前回は全国最多の20万票を獲得、
有権者の熱い期待にも後押しされ首相に就きました。 

それから3年。会場では、誰もが元首相を
見つけると握手を求め、鳩山も笑顔で応じた。

知名度は十分ある。それでも、週末ごとに地元に入り、

丁寧に名刺を配るところに、 近づく衆院選への
鳩山の危機感がうかがえるそうです。

こういう政治家を応援する地元の人は
恥ずかしくないのですかね。

日本を、こんな国にして、鳩山氏を議員した
地元にも責任があると思いますよ。

普天間問題、外交問題など、取り返しが
付きません。
次は、絶対に議員にしてはいけないと
思います。

|

衆議院の解散は

社会保障と消費税の一体改革関連法が

成立しました。
焦点だった衆院解散・総選挙時期は「秋」が
濃厚になってきました。
総選挙では、民主党が2009年の地滑り的勝利から
大敗を喫し、自民・公明が政権を奪還する
可能性が高まっています。
先日の自民党の選挙の調査によると
今なら、自民党が圧勝するそうです。
確かにそうですね。
来年になると維新の会が準備してきますから
自民党の票が維新の会に行きますね。
秋の方が自民党にとってはよいでしょうね。
野田首相はどうするでしょうか。
決断するでしょうか。
注目です。

|

なでしこ銀メダル

なでしこジャパンが銀メダルを取りました。

すごい試合でした。
最後まで何があるかわかりません。

ロンドンの記者会見がよかったですね。

メダルの授与式の出場のときや、
一人一人の礼のやり方など笑って
しまいました。

本当に一つのチームだと思いました。

あれだけまとまっているから、
ここまで上がってこれたと思います。

佐々木監督の言葉がいいですね。
気負いもなく、選手に対するお父さん
みたいな雰囲気です。

だから、選手が100%の力を
させるのでしょうね。

なでしこ、おめでとう。
お疲れ様でした。

寝不足になりましたが、興奮と感動の試合でした。

サッカーする若い女の子が、増えると
思います。

|

100円ショップの製品から発がん物質

100円ショップの製品から発がん物質が

出たようです。
東京都豊 島区の調査です。
100円ショップなどで売られた
シリコーンゴム製の調理用品や
乳児用おしゃぶりの一部から、
化学物質のホルムアルデヒドが溶け出して
いたことがわかったそうです。
ホルムアルデヒドは発がん性が指摘され、
調理用品や食器から検出されてはならないと
食品衛生法などで定められています。
22点のうち21点は中国製です。
日本製おしゃぶり1点からも検出されたようです。
中国では、かなり問題になっています。
記事では、どこの100円ショップかは
書いていませんが、早急に対策しないと
いけませんね。
企業の対策が聞きたいですが。

|

猛暑の増加

米航空宇宙局(NASA)の科学者の見解が、
4日の米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)に
掲載されました。

近年、夏の猛暑が世界各地で
増加しています。

2010年にロシアを襲った熱波や、前年の
米テキサス(Texas)州とオクラホマ(Oklahoma)州で
大規模な干ばつが発生しました。

全て気候変動が原因だということです。

人類の活動により進む気候変動に起因し、
つい20年前に出された予測よりも状況は
悪くなっているということです。

最近の猛暑をみると、昔より暑くなって
いるように思えます。

二酸化炭素も増えていますからね。

でも、一番、二酸化炭素を出している、アメリカと
中国が、対策をしないのが、問題です。

|

アメリカ株が続伸

アメリカ株が続伸しました。

ダウ工業株30種は21.34ドル
(0.16%)高の1万3117.51ドルで
終わりました。

6日の米国株式市場は続伸し、相場は
2営業日連続で、終値としては3カ月ぶり
高値を更新しました。
上げ幅は少ないですね。

ユーロ圏債務危機の解決に向けた一段の
取り組みへの期待が高まっているそうです。

SP&Pが、イタリアの銀行の格付けを
下げたりしていますが、ヨーロッパは
よくなっているのでしょうか。

でも、自動車販売をみると、日本とアメリカ市場の
売上がとてもいいようです。

あとは、ヨーロッパ次第ということでしょうか。

|

次の男子サッカーはメキシコ戦

サッカー男子は7日に準決勝です。

日本はメキシコと戦います。

エースFW永井謙佑(23)=名古屋=の 
先発出場は難しいようですね。

メキシコ戦までの回復の見通しが立たないようです。

初の決勝を狙う日本にとって大きな痛手だが、 
永井はスーパーサブとして途中出場に意欲を
見せているそうです。 

9万人収容の聖地・ウェンブリー競技場で行われる
日本―メキシコ戦のチケットが完売したそうです。

 
マンチェスター・オールドトラフォードで行われた

4日のエジプト戦は、7万772人の大観衆の中で
プレーしたそうです。

 
チケットがあったら行きたいですね。

永井がいないのは痛いですが今までの
ような試合をすれば、結果はついてくると思いますよ。

頑張れニッポン!!!

|

シャープの苦悩

シャープが平成24年度中に国内外で

社員約5千人を削減することを決めました。
黒字になる見込みは見えませんね。
主力のテレビ・液晶事業が不振をきわめ、
台湾・鴻海精密工業との提携だけでは
収益改善が進まないようです。
聖域でもある人材にメスを入れざるを
得ない状況に追い込まれました。
創業100年目という記念すべき年に、
半世紀以上にわたって回避してきた
人員削減に再び踏み切るようです。
このままだと、会社自体が危ないですね。
液晶以外の収益がありませんからね。
選択と集中のミスですね。
早急に戦略の見直しが必要です。
少し遅い気もしますが。
ソニーやパナソニックは、いろいろな事業を
持っていますから、黒字になりました。
選択と集中しなかったらよかったのです。
以前は評論家は、選択と集中とか言っていましたが
あまりあてにならないですね。

|

男子柔道

男子柔道の金メダルがありませんね。

優勝候補の一人だった柔道男子
100キロ級の穴井隆将が2回戦で
クルパレク(チェコ)に負けました。

相手にともえ投げから寝技に
持ち込まれました。

穴井も負けました。
何故、抑え込まれるのか、
わかりません。

最後は、無差別だけですか。

上川ですか。
勝ってほしいですが。

今回の柔道を見て、一本が
少ないですね。
そんなに、日本選手が弱くなったのでしょうか。

もっといい選手がたくさんいると思いますが。
悔しいですね。

|

テニスの錦織

ロンドンの五輪のテニスです。

男子シングルス3回戦で、錦織圭
(日清食品)が世界ランク5位の

ダビド・フェレール(スペイン)に勝ちました。


6―0、3―6、6―4で破り、1924年
パリ五輪の原田武一以来88年ぶりに 
男子で準々決勝へ進出しました。 

第1セットは一方的な展開で6―0で奪ったが、
第2セットは主導権を握れず3―6。 
第3セットは互いにキープする展開で、
4―3で迎えた第8ゲームは壮絶な打ち合いになるが 
ブレークできず。お互いキープが続き5―4で
迎えた第10ゲーム、錦織がこのセットで初めて 
ブレークし勝ちをもぎ取った。 

5位の相手に勝ったのはすごいですね。

行けるかも知れません。

是非かって欲しいですね。
頑張れ日本!!!

|

なでしこ引き分け

なでしこジャパンが、南アフリカに0-0で

引き分けました。
佐々木監督は1次リーグ初戦、
第2戦と不動だった先発を7人入れ替えました。
予選2位で決勝に行きます。
試合場は、今の場所です。
2位通過で、ブラジルと当たります。
もし、1位通過だと、試合場は、600キロ
離れたグラスゴーだそうです。
8時間かかるそうです。
そして、アメリカと当たるようです。
佐々木監督は、えらいと思いますよ。
選手からは嫌われていますが、
あえて、2位にしましたからね。
目的は、金メダルですからね。
予選で1位になっても意味がありません。
賢いと思います。
これで、万全の体制で、決勝トーナメントを
頑張って欲しいですね。
頑張れニッポン!!!

|

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »