« なでしこ引き分け | トップページ | 男子柔道 »

テニスの錦織

ロンドンの五輪のテニスです。

男子シングルス3回戦で、錦織圭
(日清食品)が世界ランク5位の

ダビド・フェレール(スペイン)に勝ちました。


6―0、3―6、6―4で破り、1924年
パリ五輪の原田武一以来88年ぶりに 
男子で準々決勝へ進出しました。 

第1セットは一方的な展開で6―0で奪ったが、
第2セットは主導権を握れず3―6。 
第3セットは互いにキープする展開で、
4―3で迎えた第8ゲームは壮絶な打ち合いになるが 
ブレークできず。お互いキープが続き5―4で
迎えた第10ゲーム、錦織がこのセットで初めて 
ブレークし勝ちをもぎ取った。 

5位の相手に勝ったのはすごいですね。

行けるかも知れません。

是非かって欲しいですね。
頑張れ日本!!!

|

« なでしこ引き分け | トップページ | 男子柔道 »

スポーツ」カテゴリの記事